【鞍ケ池特別】(中京)~マイネイディールが久々の美酒 [News]
2013/02/02(土) 16:37


中京12Rの鞍ケ池特別(4歳以上500万下・芝1600m)は、6番人気マイネイディール(大野拓弥騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分37秒3。3馬身差の2着に5番人気マイネルマルシェが、ハナ差の3着に4番人気ジェネスサンキューがそれぞれ入線。

マイネイディールは美浦・高木登厩舎の5歳牝馬で、父アドマイヤマックス、母オールフォーゲラン(母の父ジェイドロバリー)。通算成績は24戦2勝となった。

レース後のコメント
1着 マイネイディール 大野拓弥騎手
「強かったですね。リズムよく運べましたし、今日はいつになく切れました。具合もすごくよさそうだったので、それが生きたのだと思います」

2着 マイネルマルシェ 和田竜二騎手
「『前々で競馬を』という指示でしたが、スタートがよくて流れに乗ることができました。ペースが遅かったですからね」

3着 ジェネスサンキュー 柴山雄一騎手
「前半はリズムよく運べて、終いも良いところが開いてくれました。直線で勝ち馬にスッと離されてしまいましたが、こういう競馬を続けていけば、すぐにチャンスは来ると思います。以前乗ったときよりも馬がずいぶんとよくなっています」