【すばるS】(京都)~アドバンスウェイが3馬身差で快勝 [News]
2013/02/02(土) 16:33


京都11Rのすばるステークス(4歳以上オープン・ダート1400m)は、8番人気アドバンスウェイ(小牧太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒5。3馬身差の2着に2番人気アドマイヤロイヤルが、クビ差の3着に7番人気シセイオウジがそれぞれ入線。

アドバンスウェイは美浦・武藤善則厩舎の7歳牡馬で、父ネオユニヴァース、母シアトルフェアー(母の父Capote)。通算成績は34戦7勝となった。

レース後のコメント
1着 アドバンスウェイ 小牧太騎手
「あまりためて行ってもよくないイメージがあったし、スタートが決まったので前へ行かせました。気持ちよく行けましたし、今日は強かったですね」

3着 シセイオウジ 宗像義忠調教師
「狭いところをよく抜けてくれましたが、どうもいつもじれったいレースになってしまいます。今日はいつもより少し前へ出していってもらいましたが、もう少し出していっても良いかもしれません。あと一列前でレースができるようになれば楽しみなんですが」

4着 サイオン 福永祐一騎手
「体はできていたのですが、全体的にもうひとつピリッとしなかったのは久々の分でしょう。休み明けでこれだけ走りましたから、次は楽しみだと思います」