【メイクデビュー】(京都6R) [News]
2013/01/12(土) 15:17


京都6Rのメイクデビュー京都(3歳新馬、牝馬限定、芝1600m)は5番人気ナンヨーユナ(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分36秒9(良)。1馬身3/4差2着に4番人気ヤマニンシェリル、さらに3/4馬身差で3着に1番人気レネットグルーヴが入った。

ナンヨーユナは栗東・松田国英厩舎の3歳牝馬で、父ジャングルポケット、母フサイチケリー(母の父サンデーサイレンス)。

~レース後のコメント~
1着 ナンヨーユナ(福永騎手)
「レースは上手ですが、前半は周囲を気にする面を見せていました。頭が高いところがあるので、動きたい時にスッと動けませんでした。でもいい馬なので、頭を低くして首を上手に使えるようになるともっと走ってきそうです」

2着 ヤマニンシェリル(松山騎手)
「スローペースで、外枠からのレースになり、前に壁を作れず、早めに動くレースになりました。でも終いは伸びています。内容は悪くありません」

3着 レネットグルーヴ(浜中騎手)
「返し馬から集中力が少しなさそうで、気合をつけながらの追走でした。もう一列前で流れに乗りたかったですね。でもフワフワしながらも馬込みなどは問題ありませんでした」

4着 シンコープリンセス(水口騎手)
「内枠でスローな流れ、動くに動けませんでした。外枠からスムースにレースを運べば、能力が高いだけにチャンスがありそうです」

5着 マイネノンノ(松岡騎手)
「返し馬から怖がりな面があり、他馬とは離れた位置からのレース。その分、壁が作れず、掛かり気味ながら頑張っています。もう少し体がついてきたらもっと走ってきそうです」