競馬学校騎手課程、来年の入学内定者は女子1人含む7人 [News]
2012/10/29(月) 15:47


 来年4月入学のJRA競馬学校騎手課程第32期生の合格者(入学内定者)が、以下の男子6人、女子1人に決定したことが発表された。
 一次試験は153名が受験し28名が合格、二次試験合格者は7人だった。今年は女子の藤田菜七子さんが合格を果たしている。

<競馬学校騎手課程第32期合格者>
岩田 英利久(いわた・えりっく)  14歳 京都府出身
荻野 極(おぎの・きわむ)     15歳 東京都出身
金浜 充志(かなはま・あつし)   16歳 滋賀県出身
菊澤 一樹(きくさわ・かずき)   15歳 茨城県出身
木村 拓己(きむら・たくみ)    15歳 北海道出身
坂井 瑠星(さかい・りゅうせい)  15歳 東京都出身
藤田 菜七子(ふじた・ななこ)   15歳 茨城県出身

※年齢は2012年10月29日現在

(JRA発表による)

 倍率およそ22倍の狭き門を突破した7人は、順調なら2016年春にジョッキーとしてのデビューを迎えることになる。木村拓己君は2009年に行われた第1回ジョッキーベイビーズの優勝者で、その後は中学生ながら国体の馬術競技にも出場を果たしていた。