【メイクデビュー】(中山5R) [News]
2012/09/22(土) 16:50


中山5Rのメイクデビュー中山(牝馬・芝1200m)は、2番人気ワンツーステップ(田中勝春騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒2。3/4馬身差の2着に7番人気パティキュラリーが、3/4馬身差の3着に3番人気ブロンドヒロインがそれぞれ入線。

ワンツーステップは美浦・尾関知人厩舎の2歳牝馬で、父スウェプトオーヴァーボード、母ビクトリーステップ(母の父オジジアン)。

レース後のコメント
1着 ワンツーステップ 田中勝春騎手
「モタれながら走るところがあったのですが、最後はいい伸び脚を見せてくれました。気合をつけたらスッと行けたようにセンスを感じます。このあとテンションが上がりそうな雰囲気がありますが、それがなければ今後も楽しみです」

2着 パティキュラリー 勝浦正樹騎手
「いい馬ですね。負けるような感じではなかったのですが、それでも結果的に差されていたという感じですね。競馬も上手ですし、素直でレースの内容もよかったと思います」

3着 ブロンドヒロイン 武市康男調教師
「結構繊細な馬で、馬ごみはどうかなと思っていたのですが、やはり気にしていましたね。今日のこの経験が次にどう出るかですが、いい方に出て欲しいですね。距離を少し延ばすことも考えてみます」

5着 コントレイル 西田雄一郎騎手
「普段、気性の難しさを出す馬ですが、今日は真面目に走ってくれました。内容がよかったので、この競馬を続けてくれれば、このあと楽しみです」