【稲妻特別】(新潟)~エバーローズ 5馬身差で圧勝 [News]
2012/09/02(日) 16:55


新潟10Rの稲妻特別(3歳上1000万下、芝1000m)は1番人気エバーローズ(嶋田純次騎手)が勝利した。勝ちタイムは54秒1(良)。5馬身差2着に8番人気バルスピュール、さらにアタマ差で3着に14番人気メロークーミスが入った。

エバーローズは美浦・武藤善則厩舎の3歳牝馬で、父ウインクリューガー、母クレバーピーチ(母の父スピードワールド)。通算成績は9戦3勝となった。

~レース後のコメント~
1着 エバーローズ(嶋田騎手)
「楽勝でした。強かったです。勝ててホッとしました。最後、スタンドのお客さんの方を見てしまい、慌てましたが、馬は全然余裕でした。49キロから53キロになっても大丈夫でした。スピードが違います」

2着 バルスピュール(江田照騎手)
「前回初めて1000mを使ったこともあり、道中の行きっぷりも良かったです。勝ち馬を追いかけての2着は価値があると思います」

4着 アポロノカンザシ(村田騎手)
「負かしに行った分、仕掛けが早くなりましたが、それでも2着とは僅かな差の4着。よく頑張っていると思います」

5着 サンマルヘイロー(大野騎手)
「もう少し外の枠が欲しかったです。でも1000mの適性はあると思います」