【2歳未勝利】(函館1R) [News]
2012/07/07(土) 15:00


函館1Rの2歳未勝利戦(ダート1000m)は4番人気タイセイロバリー(勝浦正樹騎手)が勝利した。勝ちタイムは58秒6(良)のレコード。大差の2着に3番人気ハンサムザムライ、さらに1/2馬身差で3着に2番人気レギスが入った。

タイセイロバリーは美浦・菊川正達厩舎の2歳牡馬で、父プリサイスエンド、母シンワロバリー(母の父ジェイドロバリー)。通算成績は2戦1勝となった。

~レース後のコメント~
1着 タイセイロバリー(勝浦騎手)
「今日はこういう競馬をしようと思っていました。強かったですね。この先が本当に楽しみです」

2着 ハンサムザムライ(荻野騎手)
「連闘は問題なく、この馬なりに走って時計も詰めてくれていますが…今日は相手が悪かったです」

3着 レギス(丸田騎手)
「ゲートはあまり出なかったのですが、初戦より良くなっていました。ただ、今日は相手が悪かったですね」

5着 ゼンノコリオリ(大野騎手)
「砂を被った時に思った以上に嫌がっていました。ただ、走りはダートの方が良さそうです。慣れてくればチャンスでしょう」