337万、433万のレースを実況したアナはリーディングでもトップ! [実況アナ!]
2012/03/14(水) 14:58


 万馬券を愛する皆さん、いよいよ春本番が近付いてきました。ここで2月の万馬券を振り返ります。2月に出た100万越えの万馬券は以下の11のレースから誕生しました。

2月 4日(土)東京・ 1レース  3連単 337万9440円(実況担当・小林)
2月 4日(土)東京・ 4レース  3連単 433万5510円(実況担当・小林)
2月 4日(土)京都・ 5レース  3連単 136万3840円(実況担当・大関)
2月 5日(日)東京・ 4レース  3連単 164万1290円(実況担当・佐藤)
2月11日(土)小倉・ 高千穂特別 3連単 190万6050円(実況担当・大関)
2月12日(日)京都・ 3レース  3連単 166万5150円(実況担当・山本)
2月12日(日)京都・ 6レース  3連単 132万6960円(実況担当・山本)
2月12日(日)京都・ 6レース  3連単 173万8760円(実況担当・山本)
2月18日(土)京都・ 1レース  3連単 164万3830円(実況担当・大関)
2月18日(土)東京・ 4レース  3連単 138万7010円(実況担当・中野)
2月18日(土)京都・ 山城S   3連単 138万4480円(実況担当・小林)

 次に2月のWIN5です。

2月 5日(日) きさらぎ賞&東京新聞杯
 京都10R(2番人気)・京都11R(1番人気)…中野アナ             
 小倉11R(1番人気)            …檜川アナ
 東京10R(1番人気)・東京11R(8番人気)…小林アナ
●払戻金 22万3200円

2月12日(日) 京都記念&共同通信杯
 京都10R(1番人気)・京都11R(5番人気)…舩山アナ             
 小倉11R(3番人気)            …小塚アナ
 東京10R(1番人気)・東京11R(2番人気)…中野アナ
●払戻金 177万1770円

2月19日(日) フェブラリーS
 京都10R(1番人気)・11R(1番人気)         …檜川アナ             
 東京9R(6番人気)・10R(2番人気)・11R(7番人気)…佐藤アナ
●払戻金 345万8390円

2月26日(日) 阪急杯&中山記念
 京都10R(4番人気)・11R(4番人気)         …小林アナ             
 中山9R(4番人気)・10R(1番人気)・11R(3番人気)…中野アナ
●払戻金 187万1850円

 まず、2月の月間MVPの発表です。選考会では議論されることなく、アッサリと私小林に決まりました。大関アナや山本アナも100万越えとなったレースを3つも実況したのですが(12日の京都6レースは3着同着でどちらも100万超となった珍しい記録でした)、払戻の額が違いすぎて私以外を推す選考委員はいませんでした。また、私は2月終了時点でリーディングのトップに立ったのですが、この点も評価されました。

 リーディングは今書いたように私小林が8割7分5厘でトップに立ちました。2月は大万馬券となったレースも含めてコンスタントに万馬券レースを実況した充実した1ヶ月でした。。2位は小塚アナです。彼は8割6分2厘と打率を上げました。大阪暮らしも3年目に入り、今年は過去2年とは違うところを見せられるでしょうか。3位は1月のトップだった木和田アナで8割5分7厘。以下檜川アナが8割2分8厘、山本アナが8割2分7厘で続いています。

 一方、殿は変わりありません。大関アナです。打率は7割8厘まで上げたのですが、順位を上げることまでは出来ませんでした。彼は100万越えのレースはけっこう実況するのですが、どうもシュアな万馬券レース実況が出来ません。ブービーは佐藤アナです。1月のMVPに輝いた佐藤アナですが、2月は振るわず7割5分6厘となっています。しかし、佐藤アナはご存知のように先週中京で1000万馬券を実況しましたので、どうやらスランプからは抜け出せたようです。

 さて、このところ週末になると雨が降って道悪となり、それが波乱を呼んでいるようです。「これまでのトライアルは、どうも本番の参考にならないな」という声を聞きました。私はもちろん競馬が盛り上がってくれることが一番だと思っていますが、強い馬が負けて思いもよらない馬が勝ってもいいと思っています。「万馬券愛好家」、つまり穴党は荒れるレースを求め、その万馬券を的中させられるかが肝心なことなのです。正直に言いいますと、GIレースはどの馬が勝ってもいいのです。あまりにも大波乱が多くてファンがしらけてしまうのはいけないと思いますが、「大方の予想通り、堅く収まった」というレースばかりでは私は堪えられません。「もっと光を」とゲーテは言ったそうですが、私は「まだまだ!もっともっともっと万馬券を!!」です。