3月8日(木)「トウケイニセイ(元岩手)、死す」ほか [全国競馬情報]
2012/03/08(木) 17:43


●●トウケイニセイ(元岩手)が死亡●●
・生涯成績43戦39勝(2着3回3着1回)、90年代半ばの岩手競馬で圧倒的な強さを誇り、NARグランプリでは1995特別表彰馬にも選定されたトウケイニセイが、6日(火)に繋養先の馬っこパーク・いわて(岩手県滝沢村)で死亡した。25歳だった。
トウケイニセイは1989年に水沢競馬でデビュー。1992年11月に2着となるまで無敗の18連勝を記録し、その後も南部杯・桐花賞・北上川大賞典など、数々の重賞タイトルを総なめにするなど、岩手競馬のみならず地方競馬を代表する名馬だった。1995年の桐花賞(1着)を最後に引退して種牡馬となり、現在は功労馬として馬っこパーク・いわてで余生を送っていた。

(NARのホームページによる)


●●重賞レースの結果●●
<7日(水)>
・大井競馬場(天候:曇 馬場:不良)で行われた第3回東京スプリング盃(第11競走・4歳以上オープン・1着賞金1300万円・ダート1400m)は16頭が出走し、5、6番手を進んだ3番人気の大井のフジノウェーブが直線で抜け出して優勝した。勝ちタイムは1分24秒7。勝利騎手は大井の坂井英光。2着は3馬身半差で逃げた6番人気の船橋のバトルファイター。3着はアタマ差で直線追い込んだ13番人気の大井のイーグルショウ。1番人気となった大井のセイントメモリーは4着だった。
 フジノウェーブは、父ブラックタイアフェアー、母インキュラブルロマンティック(その父Stop The Music)という血統。大井の高橋三郎厩舎所属の牡10歳芦毛馬。このレースの3連覇をはたして重賞は8勝目。通算成績は54戦22勝(中央競馬では5戦未勝利)となった。なお、フジノウェーブは東京スプリント(4月18日・大井・交流GIII)の優先出走権を獲得した。
<8日(木)>
・名古屋競馬場(天候:晴 馬場:重)で行われた第37回スプリングカップ(第10競走・3歳オープン・北陸、東海、近畿、中国地区交流・1着賞金200万円・ダート1800m)はマツノリバイバルが出走取消となって11頭が出走した。レースはドラゴングランド、ヴィグラスサウンド、ディアヴィラージュの3頭が固まって前を行き、離れた4番手を1番人気の兵庫のエーシンユリシーズが進んだ。そして2週目の3コーナー過ぎにスパートしたエーシンユリシーズが直線で抜け出して、内から追い込んだ3番人気の愛知のノゾミカイソクを半馬身抑えて優勝した。勝ちタイムは1分57秒7。勝利騎手は兵庫の木村健。3着はクビ差で7番人気の愛知のグレンダウザー。
 エーシンユリシーズは、父サウスヴィグラス、母エイシンサンバレー(その父エイシンワシントン)という血統。兵庫の橋本忠男厩舎所属の牡3歳栗毛馬。これで4連勝となり、通算成績は8戦6勝(中央競馬では1戦1勝)。


●●東日本大震災に関する追悼行事等について●●
・東日本大震災の発生から間もなく1年。各地方競馬場で行われる主な追悼行事、大震災関連のイベントは以下の通り。(7日現在)

●ばんえい十勝<11日(日)>
 黙祷(震災発生時刻14時46分)
 東日本大震災復興支援演奏会・東北地方特産品が当たる抽選会
●船橋ケイバ<14日(水)・ダイオライト記念開催日>
 所属騎手による募金活動・東日本復興支援チャリティー
●東京シティ競馬(大井)<9日(金)>
 相馬野馬追復興応援イベント・TCKジョッキー復興応援活動
●金沢競馬<11日(日)>
 黙祷(震災発生時刻14時46分)
 東北応援グルメ屋台・フラワーメッセージなど
●名古屋けいば<22日(木)・名古屋大賞典開催日>
 東日本大震災被災地支援東北物産展

(NARのホームページによる)


●●小平健二騎手が再デビュー後初勝利●●
・7日(水)に大井競馬の第1競走で小平健二騎手はラスカルステルス(6番人気)に騎乗して勝ち、平成23年6月7日大井競馬第5競走での再デビュー後、38戦目で初勝利を果たした。

<小平騎手コメント>
「突き抜けた爽快感は久しぶりだったので、ものすごくうれしいです。この勝利を契機に騎乗数を増やしていければと思います。応援よろしくお願いします。」

<小平健二騎手プロフィール>
 騎手免許取得日:平成23年6月1日
 所属厩舎:高橋三郎厩舎
 生年月日:昭和59年3月2日
 出身地:北海道
 身長・体重・血液型:165cm、49kg、B型
 騎手を志した動機 : 精神面の弱さと技術の未熟さを理由にして一度騎手を辞めたが、自分の中で納得がいかなかったため。
 騎手服:胴緑・白山形一本輪、そで白
 生涯成績:1122戦31勝(3月7日第1競走終了時点)
 ※小平騎手は北海道競馬所属時代に1084戦30勝の成績をあげている。

(大井競馬のホームページによる)


●●JRA交流競走の勝ち馬●●
<6日(火)>
●大井(天候:晴 馬場:不良)
★アーバンステージ弥生賞(第10競走・4歳以上・ダート1200m・14頭立て)
 サブノケンシロウ・牡5歳・大井:鷹見浩厩舎・父サウスヴィグラス
★メトロポリタンマーチカップ(第11競走・4歳以上・ダート1800m・16頭立て)
 セトノシャンクス・牡4歳・JRA栗東:森秀行厩舎・父ブライアンズタイム
●名古屋(天候:晴 馬場:不良)
★名古屋CC ストロベリー賞(第9競走・3歳・ダート1400m・10頭立て)
 ディンプル・牝3歳・JRA栗東:田島良保厩舎・父シンボリクリスエス

(担当:小林雅巳)