【メイクデビュー】(阪神5R) [News]
2012/02/25(土) 14:57


阪神5Rのメイクデビュー阪神(3歳新馬、芝2000m)は7番人気レインフォール(太宰啓介騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分5秒2(良)。3馬身差2着に3番人気ザグレース、さらに2馬身差で3着に1番人気ドラケンスバーグが入った。

レインフォールは栗東・本田優厩舎の3歳牡馬で、父ダイワメジャー、母エヴァソーライトリー(母の父Nijinsky)。

~レース後のコメント~
1着 レインフォール(太宰騎手)
「返し馬での芝の走りが良かったです。ゲートを上手に出てくれて、道中も力みなく走ってくれました。センスがいいですし、まだまだ良くなってきそうです。今後が楽しみです」

2着 ザグレース(藤岡佑騎手)
「スタートはあまり速くありませんでしたが、ジワジワとポジションを上げて、4コーナーで前を射程に入れました。ただ、勝った馬は楽に行っていましたからね。小柄ですがトビが大きく、センスのいい走りをします。これからさらにやれるのではないでしょうか」

3着 ドラケンスバーグ(ピンナ騎手)
「行くに行けない枠で閉じ込められてしまい、脚を余してしまいました。もったいなかったです。でもラストは伸びていますし、次はチャンスだと思います」