【大牟田特別】(小倉)~伏兵シンボリマルセイユが制す [News]
2012/01/21(土) 16:34


小倉12Rの大牟田特別(4歳以上500万下・芝1200m)は、8番人気シンボリマルセイユ(西田雄一郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒2。半馬身差の2着に2番人気シャドウエミネンスが、1馬身半差の3着に12番人気マックスストレインがそれぞれ入線。

シンボリマルセイユは美浦・菊川正達厩舎の5歳牡馬で、父スウェプトオーヴァーボード、母スイートフルーレ(母の父Green Desert)。通算成績は21戦3勝となった。

レース後のコメント
1着 シンボリマルセイユ 西田雄一郎騎手
「小倉の芝が向いていますね。スタートで遅れて後ろから脚をタメて行く形になりましたが、前が競り合う展開になってくれましたし、あとは怖がらないように気合をつけながら運びました。直線はいい伸びを見せてくれました」

2着 シャドウエミネンス 松山弘平騎手
「初めての1200mで、今日は脚をタメてどれだけ伸びるかという競馬をしました。後ろから外を回る競馬になってしまいましたが、一度この距離を経験したことで次はもっといい位置からレースを運べると思います」

3着 マックスストレイン 宮崎北斗騎手
「状態もよかったですし、すんなりいい位置を取って運べました。今日のような少し荒れてきた馬場も向いていると思います」