【2歳未勝利】(小倉1R、3R) [News]
2011/12/03(土) 14:25


小倉1Rの2歳未勝利戦(ダート1000m)は9番人気ヤングエイト(高倉稜騎手)が勝利した。勝ちタイムは59秒2(不良)。1馬身1/2差2着に6番人気ディアサルーテ、さらに1馬身1/4差で3着に2番人気マーベラスルビーが入った。

ヤングエイトは栗東・崎山博樹厩舎の2歳牡馬で、父マルカダイシス、母リャマーダ(母の父ブラックタイアフェアー)。通算成績は7戦1勝となった。

~レース後のコメント~
1着 ヤングエイト(高倉騎手)
「怖がりな馬なので、今日の外枠はこの馬にとっては大きかったです。行く気に任せて馬なりで出て行きました。道悪な馬場も合っていました」

2着 ディアサルーテ(吉田隼騎手)
「枠順も良かったし、よく頑張っていると思います。でも、どちらかと言うと芝の方が合っているような走りをしています」


小倉3Rの2歳未勝利戦(芝1200m)は2番人気デンコウベリル(黛弘人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒3(稍重)。2馬身差2着に14番人気カシノペンダント、さらに1馬身1/4差で3着に6番人気ノムラクインワルツが入った。

デンコウベリルは栗東・鶴留明雄厩舎の2歳牡馬で、父メイショウボーラー、母ツリー(母の父ゴールデンフェザント)。通算成績は9戦1勝となった。

~レース後のコメント~
1着 デンコウベリル(黛騎手)
「道中の手応えも抜群でした。前が空いてからはいい伸びでした。いい時に乗せてもらいました」

2着 カシノペンダント(二本柳騎手)
「小倉に滞在で、ずっといい状態でした。立ち回りひとつで今日のようなレースが出来ます」

3着 ノムラクインワルツ(幸騎手)
「勝ち馬とは最後の脚が違いました」