【2歳未勝利】(東京1~3R) [News]
2011/11/12(土) 15:53


東京1Rの2歳未勝利(ダート1600m)は、3番人気コスモポーラベア(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分39秒3。3/4馬身差の2着に7番人気フィーユブルーが、1馬身差の3着に2番人気マイネルレーサーがそれぞれ入線。

コスモポーラベアは美浦・斎藤誠厩舎の2歳牡馬で、父スウェプトオーヴァーボード、母ナナバケ(母の父ラストタイクーン)。通算成績は3戦1勝となった。

レース後のコメント
1着 コスモポーラベア 田辺裕信騎手
「前回は他馬を気にしていましたが、今日はそうでもありませんでした。距離も伸びて楽にいい位置につけられました」

2着 フィーユブルー F.ベリー騎手
「スタートもよく、いい位置につけられました。勝ち馬を見ながらいい感じで進めましたが、もう少し距離があればとらえることができたと思います」

3着 マイネルレーサー 松岡正海騎手
「もう少し踏ん張りが出てこないと……。まだ素質だけで走っている感じです」


東京2Rの2歳未勝利(ダート1300m)は、1番人気コウセイコタロウ(三浦皇成騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分19秒4。1馬身1/4差の2着に3番人気フィアレスが、3/4馬身差の3着に5番人気プレミアムゴールドがそれぞれ入線。

コウセイコタロウは美浦・中野栄治厩舎の2歳牡馬で、父フォーティナイナーズサン、母シルクグラフィック(母の父ブライアンズタイム)。通算成績は4戦1勝となった。

レース後のコメント
1着 コウセイコタロウ 三浦皇成騎手
「返し馬でも上の空という感じで、まだ子どもっぽいです。でも、競馬のセンスはあるので、その点はいいですね」

2着 フィアレス 蛯名正義騎手
「ラチにつけようとしてもカーブをうまく回ってくれませんでした。地力はあるので、その点がもう少しよくなればいいなと思います」

4着 オサキニシツレイ 杉原誠人騎手
「ずっと内を回って、最後はもうひと伸びしています。気のいい馬で、真面目に走ってくれます」


東京3Rの2歳未勝利(芝1600m)は、1番人気オコレマルーナ(F.ベリー騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒8。3馬身半差の2着に6番人気プロトリューションが、クビ差の3着に3番人気ラインロバートがそれぞれ入線。

オコレマルーナは美浦・堀宣行厩舎の2歳牡馬で、父ディープインパクト、母ラスリングカプス(母の父Woodman)。通算成績は2戦1勝となった。

レース後のコメント
1着 オコレマルーナ F.ベリー騎手
「スタートはよかったのですが、最初は馬がカリカリしていました。馬込みに入れたところで落ち着いて、直線では反応よくスーッと行ってくれました。まだ幼いところはありますが、3ヶ月もすれば解消すると思います」

2着 プロトリューション 田辺裕信騎手
「いいモノを持っていますし、レースセンスもあります。経験を積めばもっとよくなると思います」

3着 ラインロバート 吉田豊騎手
「ゲートで後ろにモタれたり、潜ろうとしたりで出遅れてしまいました。最後はいい脚を使っています」