【ユートピアS】(東京)~アスカトップレディ 早め先頭で完勝 [News]
2011/11/05(土) 16:54


東京11Rのユートピアステークス(3歳上1600万下、牝馬限定、芝1600m)は4番人気アスカトップレディ(蛯名正義騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分33秒2(良)。1馬身3/4差2着に5番人気リーチコンセンサス、さらに3/4馬身差で3着に3番人気デルマドゥルガーが入った。

アスカトップレディは栗東・須貝尚介厩舎の4歳牝馬で、父アドマイヤボス、母タガノシャーディ(母の父Shaadi)。通算成績は20戦5勝となった。

~レース後のコメント~
1着 アスカトップレディ(蛯名騎手)
「一呼吸待って追い出してくれ、という指示だったので、とにかく待って待って追い出しました。手応え十分に万全で回って来ているから直線はよく伸びてくれました。ダテに重賞で走っていませんね」

2着 リーチコンセンサス(横山典騎手)
「気難しいところがあると聞いていましたが、それほどでもなかったです。勝った馬は強かったけれど、勝った馬をマークしていればもう少し差を詰められたと思います」

3着 デルマドゥルガー(後藤騎手)
「1600mの反応ではなかったですね。一緒に出て行っているけど、ワンテンポ遅れてしまいました」

7着 クーデグレイス(田辺騎手)
「前走は直線まで脚をタメることが出来ましたが、今日はペースが流れている分、道中で脚を使ってしまいました」