【百日草特別】(東京)~ベストディール 2馬身差V [News]
2011/11/05(土) 15:53


東京9Rの百日草特別(2歳500万下、芝1800m)は1番人気ベストディール(蛯名正義騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分48秒5(良)。2馬身差2着に2番人気クラウドチェンバー、さらに1馬身1/2差で3着に8番人気スプリングピースが入った。

ベストディールは美浦・国枝栄厩舎の2歳牡馬で、父ディープインパクト、母コマーサント(母の父Marchand de Sable)。通算成績は3戦2勝となった。

~レース後のコメント~
1着 ベストディール(蛯名騎手)
「流れが遅くて早めに先頭に立ちましたが、待っている訳にもいかないし…。新馬戦では少しムキになるところがありましたが、今日は問題ありませんでした。これから徐々に距離を延ばして対応していってくれれば…」

4着 サトノプレジデント(北村宏騎手)
「今日も興奮していました。先出ししたんですが…。道中も行きたがっていました。最後は差を詰めてきているし、能力はあると思います」

5着 アドマイヤリリーフ(田辺騎手)
「着順は別にして、この馬はレースの折り合いがポイントでしたが、その点は問題なかったです。道中も息を抜いて上手に走っていました」