【天皇賞】美浦レポート~ペルーサ [News]
2011/10/26(水) 15:00


 昨日は気温が上がって夏日となった関東地方だが、昨夜から風が冷たくなってこの季節らしい気候となってきた。
 調教開始の朝6時の美浦の気温は13度。風がなく穏やかな朝となったが7時を過ぎるあたりから少し強い北風が吹いてきて少しだけ寒さを感じるようになった。

 朝一番に馬場に入ったペルーサ。芝コースに入って併走馬バンスタンウォルツを前に見ながらゆったりとしたペースで進み、スタンド前の直線で楽に捉える形の調整だった。

 調教後の共同記者会見での陣営のコメントは以下のとおり。

●ペルーサ(横山典弘騎手)

◎今朝騎乗しての感触は?
 良かったですよ。順調に来ています。

◎朝一番で前を行く馬をかわして行くような調教でしたが、先週も速いタイムが出てますね。
 指示通りでした。今週は思いっきり行くような感じではなくて。先週は思いっきりという感じで、先週はぶっ放しておきましたけど。

◎先週は手ごたえ以上の時計が出た感じでしたか?
 いや、別に。あの馬だったらあのぐらい(のタイム)が普通じゃないですかね。

◎休み明けで天皇賞に臨むことになりますが、いい感じで来ていると考えてよろしいですか?
 ほんとに順調ですね。春はいろいろ地震があったりで馬もナーバスになっていたところがあって状態的にはどうかなという感じで競馬を使ったんですけど、今回はどこも不安もなく順調に来ているんで。ちょっと休み明けってのが・・・。テンションが高いんで、そのへんがどう出るかは当日になってみないとわからないんですが、体の造り自体は問題ないと思います。

◎春の2戦は半信半疑だったですか?
 そうですね。休み明けの1戦目は本当にちょっと自分の中でもどうかと思いながら1回使って良くなるか悪くなるかどっちかな?と思うような感じで競馬を使ったですけど、今回はそんな心配はないんでいいと思います。

◎春の天皇賞はちょっとゴチャゴチャした競馬になってしまいましたが。
 それはしょうがないですね。レースですから。

◎4連勝で青葉賞を勝って以来、ちょっと勝ち星から遠ざかってますが。
 走らない馬なら4連勝もできないと思うし、勝ち星から遠ざかっているとは言っても天皇賞2着に来たりちゃんと走ってますから、別に気にすることはないんじゃないですか。

◎スタートも春はいい感じになっていたようですが。
 そうですね。スタート、スタートと言われてますけど、僕が乗った時は、ダービーでは出が遅かったところに両脇から寄られてそれで位置取りが悪くなって、それから言われてるんですけど、僕が乗っているレースでは別に心配はしてないですけどね。

◎あとは流れに乗れれば・・・ですか?
 休み明けなんでテンションが高いんで、そのへんが当日どう出るかがちょっと心配なだけで、あとはもう流れというより普通に走ってくれればそれなりにいい結果が出てるんじゃないかと思います。

◎今日の調教の走りは落ち着いてたんじゃないですか?
 まあ、普通ですね。

◎天皇賞に向けての感触は?
 休み明けですが、春に比べればいい休み明けの1戦目だと思うんでね。がんばってもらいたいと思います。

◎その先もありますね。
 天皇賞、ジャパンカップ、有馬記念と秋は3戦する予定だと思うんで、いい滑り出しをしたいと思ってます。


●ペルーサ(藤沢和雄調教師)

◎休み明けですが、天皇賞の後はどう過ごしたんでしょうか?
 春に長い距離を使ってくたびれてたんで、北海道でゆっくり休養をさせてもらいました。戻ってきて約1ヶ月経ちます。

◎その後の調教過程を教えてください。
 帰ってきて元気も良かったし体も増えていたんで順調に調教は計画どおり進んでいると思います。

◎天皇賞が秋の最初のレースというのは当初からの予定だったんでしょうか?
 できればもうひとつ前から使いたかったでんすが、春の疲れもあったし、秋は有馬記念まで使わせてもらいたいなということで、使い出しは少し遅らせました。

◎先週、今週と馬は走りたくてたまらないような様子ですね。
 そうですね。十二分に調教はしていますからね。まだ体もかなり余裕ありますし、元気はいいですよ。

◎先週は調教で速い時計が出ましたが。
 短い(距離の)坂路だったんで時計は出ちゃったんですけど、まだ息も悪かったしね。今日は先週と比べればだいぶ良かったと思います。

◎今週は芝コースで楽に前を行く馬をかわすような形になりましたが。
 まあ、それぐらいで十分かなという感じでやったんですけど、先週より時計も遅かったし、その分距離は長かったんですけど息も先週からみたら全然良かったと思います。

◎秋の最初がいきなりGIですが、いい形で行けそうですね。
 まあ、休み明けでいきなりGIは大変だとは思います。

◎ちょっと勝ち星に見放されている形ですが。
 去年の天皇賞は見てのとおりのスタートの悪さで。その後の何戦かも(スタートが)悪かったんでね。スタートを心配したんですが、何とかスタートも出るようになったんでんでね。今回はそういう心配はなさそうだしね。

◎夏を越えて変わってきた点はありますか?
 どの馬もそうでしょうが、やはり3歳と4歳では体も見るからに違うし、たくましくなったんで、そのへんは期待してます。

◎府中コースで枠順も気になりますが。
 去年はああいうスタートでああいう競馬だったから(枠は)どこでもいいかなと思ってます。

◎潜在能力はメンバーでもかなり上だと思いますけど。
 明け4歳は強い馬が多いし、その中でもそんなに差はないと思うんで頑張って欲しいと思います。

◎天皇賞に向けて一言お願いします。
 休み明けで大変なんですが、調教はずいぶん我慢してこなしてくれたし、去年はずいぶん応援してもらったんだけど恥ずかしい競馬だったんで、今年はよく頑張るように(馬に)言っておきます。

(取材:佐藤泉)