【京都クラウンP】(京都)~トウショウフリークが5連勝 [News]
2011/10/23(日) 17:45


京都12Rの京都クラウンプレミアム(3歳以上1600万下・ダート1800m)は、1番人気トウショウフリーク(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒3。2馬身差の2着に3番人気プリンセスペスカが、2馬身差の3着に2番人気サンライズモールがそれぞれ入線。

トウショウフリークは栗東・鶴留明雄厩舎の4歳牡馬で、父キングカメハメハ、母タバサトウショウ(母の父ダンシングブレーヴ)。通算成績は8戦5勝となった。

レース後のコメント
1着 トウショウフリーク 池添謙一騎手
「馬がよくなっていました。時計もいいですし、馬が強くなっています」

3着 サンライズモール 浜中俊騎手
「今日は積極的な競馬をしましたが、最後は一杯になりました。勝った馬が強かったです」