【京都オータムP】(京都)~直線一気に抜け出してオオトリオウジャ [News]
2011/10/16(日) 17:18


京都12Rの京都オータムプレミアム(3歳上1600万下、ダート1400m)は4番人気オオトリオウジャ(小牧太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分22秒6(重)。1馬身1/4差2着に1番人気インペリアルマーチ、さらに3馬身1/2差で3着に5番人気アドマイヤサガスが入った。

オオトリオウジャは栗東・牧浦充徳厩舎の5歳牡馬で、父ゴールドアリュール、母オオトリヘプバーン(母の父ジェイドロバリー)。通算成績は23戦5勝となった。

~レース後のコメント~
1着 オオトリオウジャ(小牧騎手)
「芝もいいけど、ダートがやっぱりいいですね。締まったダートも合っていたのでしょう。流れが向いたということもありますが、この馬も本当によく切れました」

2着 インペリアルマーチ(福永騎手)
「スムースにレースをして最後も止まっていませんが…。いい感じで2番手でおさまっていたので、もっと時計の掛かる馬場の方がいいのかな…」