10月13日(木)「シェアースマイル、3連勝で重賞制覇」ほか [全国競馬情報]
2011/10/13(木) 23:07


●●エーデルワイス賞(門別)は無敗のシェアースマイル●●

 13日(木)に門別競馬場で行われた2歳牝馬の統一ダートグレード競走(Jpn3)第14回エーデルワイス賞(1着賞金2000万円、ダート1200)は、圧倒的人気に推されたシェアースマイル(JRA美浦・栗田徹厩舎、丸山元気騎乗)が中団追走から早め、早めに動いて4コーナーでは先頭に並びかけ、直線で外から抜けきった。2着に地元の7番人気シーキングブレーヴが続き、3着も地元の3番人気ロクイチスマイルが入った。逃げた2番人気のフリスコベイは5着だった。

 勝ったシェアースマイルは父プリサイスエンド、母エフケーサクラ(その父キンググローリアス)という血統。通算成績は3戦3勝。


●ハイセイコー記念(大井)は牝馬ドラゴンシップ●●

 12日(水)に大井競馬場で行われた2歳馬の重賞ハイセイコー記念(1着賞金1800万円、ダート1600)は、4番人気の牝馬ドラゴンシップ(船橋・川島正行厩舎、御神本訓史騎乗)が、2番手追走から4コーナーで先頭に立ち後続の追い上げを封じた。
 2着にも2番人気の牝馬アイキャンディが続き、3着に5番人気のダイヤモンドダンス。1番人気のガトリングは7着だった。

 勝ったドラゴンシップは父クロフネ、母ミッドキャロル(その父アフリート)という血統。通算成績は4戦2勝となった。


●●サンライズCは8戦目のイッシンドウタイ●●

 12日(水)に門別競馬場で行われた2歳馬の重賞大阪スポーツ杯第11回サンライズカップ(1着賞金150万円、ダート1700)は、道中後方を進んだ2番人気のイッシンドウタイ(米川昇厩舎、桑村真明騎乗)が最後の直線で一気に追い上げ、早めに先頭に立った1番人気のゴールドメダルをハナ差捉えて勝った。
 勝ったイッシンドウタイは父スズカマンボ、母ラストヒット(その父スラヴィック)という血統の牡馬。4月のデビュー戦スーパーフレッシュチャレンジは5着だったがその後8月のアタックチャレンジを含め4つの勝ち星を積み重ねてこのレースに臨んでいた。通算成績は8戦5勝。


●●東川公則騎手、2000勝達成●●

 東川公則騎手(笠松・後藤保厩舎)は、今日の笠松第4レースを1番人気のカチドキで勝ち、1987年のデビュー以来、14034戦目で地方競馬通算2000勝とした。

 前日までに通算勝利数を1998としていた東川騎手は、第3レースで1999勝目を挙げ、王手をかけた直後に記録達成となった。2000勝は地方競馬では史上81人目、現役では35人目の快挙となる。

 東川公則騎手は1969年9月6日生まれの42歳。

 主な重賞勝ち鞍は、1994年のアラブダービー(笠松)シボレーダイドウ、2004年のダイオライト記念(船橋)ミツアキタービン、2004年のオグリキャップ記念(笠松)ミツアキタービンなど。通算重賞勝ち数は34。

(地方競馬全国協会発表による)


●●主な2歳戦の結果●●

(門別)
★11日(火)に2レース行われたJRA認定未勝利戦アタックチャレンジはマイネルセレクト産駒の牝馬オカノビジン(サラ系、田中淳司厩舎、岩橋勇二騎乗)と、ロイヤルウエスト産駒の牝馬リュウワンエミリン(米川昇厩舎、石川駿介騎乗)が勝った。
★12日(水)に10頭で行われたJRA認定新馬戦フレッシュチャレンジ(ダート1000)は、父シーキングザダイヤの牝馬シンワウォッカ(安田武広厩舎、川島洋人騎乗)が勝った。

★12日(水)に2レース行われたJRA認定未勝利戦アタックチャレンジは、ボーンキング産駒の牡馬キングクリチャン(角川秀樹厩舎、井上俊彦騎乗)と、ファスリエフ産駒の牝馬ミオパインハルカ(松本隆宏厩舎、宮崎光行騎乗)が勝った。

★13日(木)に4レース行われたJRA認定未勝利戦アタックチャレンジは、それぞれフィガロ産駒の牡馬プレティオラス(佐藤英明厩舎、服部茂史騎乗)、タップダンスシチー産駒の牡馬フジノタイガー(米川伸也厩舎、坂下秀樹騎乗)、スエヒロコマンダー産駒の牡馬ヒーローコマンダー(桧森邦夫厩舎、五十嵐冬樹騎乗)、スパイキュール産駒の牝馬セイラ(田中淳司厩舎、吉田稔騎乗)が勝った。

(大井)
★11日(火)に行われた選抜戦おおわし特別(ダート1400)は、1番人気のブライアンズタイム産駒の牡馬ビヨンザワールド(赤嶺本浩厩舎、的場文男騎乗)が勝った。

★13日(木)に行われた牝馬の新馬戦(ダート1200)は4番人気の伏兵ジパングベリー(父マヤノトップガン、辻野豊厩舎、繁田健一騎乗)が勝った。

(園田)
★11日(火)に行われたキャリーアップ競走(ダート1400)は、父ニューイングランドの牡馬トライ(大塚信次厩舎、木村健騎乗)が勝った。

★13日(木)に行われたJRA認定新馬戦ファーストトライ(ダート1400)は、4番人気のニュースフラッシュ(父スウェプトオーヴァーボード、小牧毅厩舎、田中学騎乗)が勝った。


<担当:佐藤泉>