10月 3日(月)「白山大賞典(金沢)枠順」他 [全国競馬情報]
2011/10/03(月) 18:01


●●白山大賞典(JpnIII)枠順~シビルウォーなど12頭●●

 4日(火)の金沢競馬場では、ダートグレード競走の第31回白山大賞典(JpnIII・2100m)が以下の12頭で行われる。ブリーダーズゴールドカップに続く重賞連勝を狙うシビルウォー、勢いに乗る4歳馬ニホンピロアワーズといったJRA勢に、兵庫に移籍したタガノマーシャルや地元のエース・ジャングルスマイルがどう挑むか。発走は4日(火)16時15分の予定。

1枠 1番 キングローズ(愛知)     セン4 54 兒島真二
2枠 2番 シビルウォー(JRA)     牡6 57 吉田豊
3枠 3番 コロニアルペガサス(笠松)   牝4 52 畑中信司
4枠 4番 パワーストラグル(JRA)   牡5 55 福永祐一
5枠 5番 ダノンエリモトップ(JRA)  牡5 54 小牧太
5枠 6番 ナムラアンカー(金沢)     牡4 54 中川雅之
6枠 7番 ジャングルスマイル(金沢)   牡5 54 吉原寛人
6枠 8番 メイショウタメトモ(JRA)  牡6 54 武豊
7枠 9番 タガノマーシャル(兵庫)    牡8 54 木村健
7枠10番 ウインクゴールド(金沢)    牡4 54 加藤和義
8枠11番 サムデイシュアー(高知)    牡7 54 桑野等
8枠12番 ニホンピロアワーズ(JRA)  牡4 54 酒井学


●●主な2歳戦の結果(29日~10月3日)●●

<盛岡>
★1日(土)に行われたJRA認定未勝利戦ホープフル(芝1600m・9頭)は、3番人気のアンダータイガー(村上昌幸厩舎、坂口裕一騎乗)が6戦目で初勝利を挙げた。父リンカーン、母ナイキステイブル(その父ホワイトマズル)という血統の牡馬。

★2日(日)に行われた認定未勝利ホープフル(芝1000m・10頭)は、2番人気のセイントムーン(鈴木七郎厩舎、内田利雄騎乗)が逃げて9馬身差で圧勝した。父アドマイヤムーン、母シルクブラウニー(その父スターオブコジーン)という血統の牝馬で、4戦目での初勝利。

★3日(月)の認定未勝利戦ホープフル(1200m・10頭)は、2番人気のワタリサンキスト(板垣吉則厩舎、高松亮騎乗)が逃げ切って5戦目で初勝利を飾った。父ゴールドヘイロー、母フリートルビー(その父アフリート)という血統の牝馬。

<大井>
★30日(金)に行われた新馬戦(1000m・1着賞金250万円・6頭)は、4番人気のミニレイスター(佐藤壽厩舎、柏木健宏騎乗)が直線で抜け出して勝った。父シニスターミニスター、母ヤマサカントリー(その父ティンバーカントリー)という血統の牝馬。

<金沢>
★2日(日)に行われた奨励馬・特別馬のくろゆり賞(1400m・10頭)は、重賞兼六園ジュニアカップの2着馬アルドラ(高橋俊之厩舎、鬼束亮騎乗)が人気に応えた。父マイネルラヴ、母スレバルナ(その父パラダイスクリーク)という血統の牝馬で通算5戦2勝。

<荒尾>
★30日(金)に行われたJRA認定未勝利戦ファイナルホース(1400m・1着賞金100万円・9頭)は、圧倒的人気のサチノハルヤマ(宇都宮徳一厩舎、吉田隆二騎乗)が早め先頭から押し切り、5戦目で認定戦初勝利を挙げた。父ムーンバラッド、母エレガントウィナー(その父ウイニングチケット)という血統の牝馬。


●●JRAのレースに出走した地方馬の成績(10月2日)●●

○2日(日) 札幌10レース すずらん賞(2歳オープン・芝1200m・16頭)
ステルミナート 6着
シーキングブレーヴ 10着
グッドタイガー 11着
マハリク 12着
ヤングエンパイア  15着
※全てホッカイドウ競馬所属

○2日(日) 札幌12レース 利尻特別(芝1800m・14頭)
ハピネスハンター(北海道・牡4) 12着