小林雅巳アナ「パチンコファンの喫煙率を下げるためにもタバコ1箱1000円だぁ~!」 [実況アナ!]
2011/09/29(木) 17:01


 過去にも書きましたが、私はパチンコが好きです。正式にはパチンコは『遊戯』であって、競馬や競輪などの『賭博』ではないのです。しかし、そんなことはど~でもよく、やって面白いからイイのです。

 不思議に思うのですが、パチンコをする人ってどうしてあんなにもタバコを吸う人が多いのでしょう?私がいて、左右に座っている2人ともタバコを吸わずに打っているというケースは稀です。世の中「禁煙化」で、今やフロアー全体を禁煙にしているパチンコ店も増えてきました。ですが、その店全体が禁煙なのではなく、「3階建ての店の中で2階フロアーだけ禁煙」としているだけです。

 ジッと打っていると手持ち無沙汰なのでしょうか?ホント吸う人が多く、パチンコ店での喫煙率はかなり高いのです。また困るのは火をつけたタバコをろくに吸わずに手で持ったまま打っている人が多く、その煙が絶えず隣の私の方に流れてくることです。そんな時はあからさまに息で煙を吹き飛ばすようにして、「オラ、こっちに煙を流すなよ」とアピールするのですが、けっこう気がつかない人が多い(わざと気づかぬフリをしているだけかもしれませんが)のです。

 また、当然夜には会社帰りの人が多くなるのですが、あの人達は服にタバコの臭いがつくことが気にならないのでしょうか?私は会社でも家でも同じような格好で、家で洗えない服なんかめったに着ません。スーツ姿のサラリーマンやOLさんはパチンコをするたびに服をクリーニングに出すわけではないでしょう。家に帰ったら熱心に消臭剤を服にかけているのでしょうか?。まぁ、全てのパチンコ店が禁煙となれば問題はないのですが、そうなってパチンコ人口が激減しては業界の存亡にかかわるので、簡単に実現することはないでしょう。最近税収を見込んでタバコを1箱1000円ぐらいにするという案が出たそうですが、これには賛成です。値上げによって少しでもパチンコファンの喫煙率が下がってくれたらありがたいことです。

 パチンコ店に入れば大きな音とタバコの煙。台を打てば強烈な光が襲います。決して体に良くはありません。しかし、それでも私はパチンコ台に『激アツ』という言葉が現れることを期待して、ワクワクしながら今日もパチンコ台と向き合うのです。