【メイクデビュー】(新潟5R) [News]
2011/08/28(日) 15:21


新潟5Rのメイクデビュー新潟(芝1200m)は、2番人気イチオクノホシ(嶋田純次騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒3。1馬身3/4差の2着に1番人気ニシノセレーノが、3馬身差の3着に4番人気フローリアがそれぞれ入線。

イチオクノホシは美浦・矢野英一厩舎の2歳牝馬で、父ゼンノロブロイ、母レディイン(母の父Kendor)。

レース後のコメント
1着 イチオクノホシ 嶋田純次騎手
「ゲートの中で少しイレ込んで、出遅れてしまいました。それでも道中の手応えがよくて、追い出してからは抜群の反応でした」

2着 ニシノセレーノ 田村康仁調教師
「スタートもうまいし、スピードのある馬です。内容的には勝ったに等しい競馬でしたが、相手が悪かったということでしょうか? 気のいいタイプなので、短いところが合っていると思います」

3着 フローリア 大野拓弥騎手
「スピードがありますね。交わされてからもよくがんばっていました。テンションの高い馬なんですが、落ち着いてくればもっとよくなるでしょう」

4着 ノーブルガイア 田村康仁調教師
「この馬もスタートがよくて、スピードがあります。今日は終いもきちんと伸びていましたし、まずまずの競馬だったと思います。テンションが高くてどうかと思いましたが、競馬ではいい方向に出たようです。でも、このあとメンコをつけるかどうか考えたいと思います」