【メイクデビュー】(新潟5R) [News]
2011/08/21(日) 15:42


新潟5Rのメイクデビュー新潟(芝1800m)は、7番人気ヴュルデバンダム(武士沢友治騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分52秒1。クビ差の2着に1番人気アイスフォーリスが、1馬身3/4差の3着に4番人気ミルクディッパーがそれぞれ入線。

ヴュルデバンダムは美浦・尾関知人厩舎の2歳牝馬で、父ダンスインザダーク、母ウイッシュバンダム(母の父リファーズウィッシュ)。

レース後のコメント
1着 ヴュルデバンダム 武士沢友治騎手
「スローな流れになりましたが、調教通りによく走ってくれました。背中がすごくいい馬なので、大事に行きたいですね。距離は延びても大丈夫ですよ」

2着 アイスフォーリス 松岡正海騎手
「直線で内にササったのはどうしても勝たせたかったので、僕がムチを使いすぎたせいです。ゲートは上手な馬なのに、今日は驚いてすぐに出ませんでした。能力は高い馬で、昨日の新馬戦を勝ったサウンドオブハートと同じぐらい評価しています」

3着 ミルクディッパー 村田一誠騎手
「直線はちょっと寄られましたが、それがなくても3着だったかもしれません。我慢して一緒に上がって行ったのですが、まだ体が緩いのか、追い出してから伸び切れませんでした」

4着 マイネサムサラ 柴田大知騎手
「キョロキョロしながら走っているので、すぐに反応しませんでした。背中のいい馬で、よくなる余地は十分です。この後、テンションが上がらなければいいですね」