藤懸貴志騎手 JRA初勝利 [News]
2011/08/20(土) 15:57


藤懸貴志騎手(栗東・平田修厩舎)は、小倉6Rでハナカゲに騎乗し1着となり、通算142戦目でJRA初勝利を挙げた。

~藤懸貴志騎手のコメント~
「最後に競ったのが自厩舎の馬だったのですが、自分の馬が最後まで諦めずに頑張ってくれました。よく踏ん張ってくれて感謝しています。枠場に入るまでは勝ったかどうか分からなかったのですが、1着の枠場のところに皆さんが待ち受けてくれていたので勝ったんだと思いました。今まで、馬主さんや調教師、厩舎スタッフの皆さんにチャンスを与えてもらっていましたが、結果を残していなかったので、おめでとうと声を掛けられてとても嬉しかったです。初勝利まで時間が掛かってしまいましたが、今後は期待と人気に応え、たくさんの馬を勝たせていけるように頑張っていきたいです」