セイウンスカイ心臓発作で死亡 [News]
2011/08/16(火) 14:08


第58回皐月賞(1998年)、第59回菊花賞(1998年)を優勝し、引退後はアロースタッド及び西山牧場において種牡馬として供用されていたセイウンスカイ(牡・16歳)は、16日(火)未明、西山牧場で心臓発作のため死亡した。

◆西山牧場 社長  西山茂行氏のコメント
「思い出の多い馬でした。競馬が大好きでも馬運の弱かった父の西山正行を、最後に皐月賞の表彰台にあげてくれたことが最大の思い出と感謝です」

(JRA発表)