【メイクデビュー】(函館5R) [News]
2011/07/09(土) 15:31


函館5Rのメイクデビュー函館(芝1800m)は、2番人気ゴールドシップ(秋山真一郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒2のレコード。アタマ差の2着に9番人気コスモユッカが、4馬身差の3着に10番人気マイネルサムアップがそれぞれ入線。

ゴールドシップは栗東・須貝尚介厩舎の2歳牡馬で、父ステイゴールド、母ポイントフラッグ(母の父メジロマックイーン)。

レース後のコメント
1着 ゴールドシップ 秋山真一郎騎手
「追い出してからの伸びがよかったですね。長くいい脚を使えるので長い距離が向いていると思います。あとはテンションがこの後も上がらずに強くなってくれればいいですね」

須貝尚介調教師のコメント
「ホッとしました。しっかりとここを目標に栗東で仕上げてきましたし、それがうまくいきました。普段はおとなしい馬ですが、レースに行っていい根性を見せてくれましたね。この後は一度短期放牧に出して、できれば札幌2歳Sに出したいです」

4着 マイネルカブト 岩部純二騎手
「鳴いたりしていて、まだ集中し切れていないところがありました。ただ、ここを使って次は変わってくれるでしょう。能力はあるので、あとは集中力が出てくればと思います」