【ルミエールS】(新潟)~人気のエーシンヴァーゴウが連勝を飾る [News]
2011/05/29(日) 16:46


新潟11Rのルミエールステークス(3歳以上オープン・芝1000m)は、1番人気エーシンヴァーゴウ(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは55秒0。半馬身差の2着に9番人気ストロングポイントが、半馬身差の3着に6番人気シャウトラインがそれぞれ入線。

エーシンヴァーゴウは栗東・小崎憲厩舎の4歳牝馬で、父ファルブラヴ、母カンザスガール(母の父Thunder Gulch)。通算成績は12戦5勝となった。

レース後のコメント
1着 エーシンヴァーゴウ 田辺裕信騎手
「スタートしてから物見をしましたが、途中からすぐに直りました。1000mは合っているし、良ならなお良いと思います」

2着 ストロングポイント 丸田恭介騎手
「スタートもよく、こういう馬場も合っています。いい感じで行けたのですが、最後行くところがなくなり、もったいないことをしました」

3着 シャウトライン 角田晃一調教師
「ブリンカーの効果で、行きっぷりがよかったですね。ただ、最後に頭を上げる悪い癖が出ていましたので、いろいろと工夫して使っていきたいと思います」