5月16日(月)「2011年度の岩手競馬が開幕」他 [全国競馬情報]
2011/05/16(月) 17:44


●●2011年度の岩手競馬が開幕●●

 東日本大震災の影響で3月下旬から開催を見合わせていた岩手競馬が、14日(土)の盛岡開催から再開し、「がんばろう東北 心をひとつに 岩手競馬」をスローガンに2011年度シーズンが開幕した。

 ファンが開門前から列を作った盛岡競馬場での開幕セレモニーでは、騎手や関係者一同がパドックに集まり、東日本大震災の犠牲者への黙祷、菅原勲騎手部会会長による挨拶、副管理者の盛岡市長による開幕宣言などが行われた。

 今開催は、5月14~16・21~23日の6日間で行われ、前半(14~16日)は入場無料で来場者プレゼントや各種イベントも予定されている。今年度の開催は12月5日(月)までで、例年、大晦日に行われていた重賞桐花賞もこの最終日に組まれている。

 復興支援の取り組みについては、開幕3日間の28レースを津波による被災市町村を応援する冠競走として実施(協賛:岩手競馬騎手部会、楽天競馬)する。冠レースの対象市町村に各10万円が義援金として贈られるほか、盛岡競馬場・水沢競馬場および場外発売所に募金箱を設置して義援金を募る。なお、この岩手競馬の開幕により、全ての地方競馬場で2011年度開催がスタートした。

(NARウェブサイトなどによる)


●●さきたま杯、JRAからスマートファルコンなどが登録●●

 6月1日(水)に浦和競馬場で行われるダートグレード競走=第15回さきたま杯(1400m)のJRAからの出走予定馬、補欠馬は以下の通り。先日のダイオライト記念で重賞14勝目を挙げたスマートファルコン、かしわ記念2着のラヴェリータなどが出走を予定している。

★JRAからの出走予定馬(出走枠4頭)
スマートファルコン   牡6
セレスハント      牡6
ダイショウジェット   牡8
ラヴェリータ      牝5

○補欠馬(補欠順位順)
スーニ         牡5
ビクトリーテツニー   牡7
ガブリン        牡9
ハギノリベラ      牡5
トウショウカズン    牡4


●●千葉サラブレッドセール、母チューニーの牡馬が4305万円●●

 16日(月)の船橋競馬場では、「千葉サラブレッドセール2011」が千葉県両総馬匹農業協同組合によって開催された。

 上場された48頭のうち36頭が落札され、最高価格は父ジャングルポケットの牡馬「フィヨルドクルーズの2009」と、父シンボリクリスエス、母が2003年のオークス2着馬という血統の牡馬「チューニーの2009」の4305万円だった。今回のセールでは、復興支援として収益の一部が義援金として被災地へ寄付されている。

(船橋競馬ウェブサイトなどによる)


●●2歳新種牡馬の勝ち上がり第1号はシーキングザダイヤ産駒●●

 11日(水)に門別競馬場で行われたJRA認定新馬戦のフレッシュチャレンジ(牝馬限定・1000m)で、シーキングザダイヤ産駒のシーキングブレーヴが勝ち、今年産駒がデビューする新種牡馬産駒の中では最初の勝ち上がりとなった。

 シーキングザダイヤは父がStorm Cat、母がNHKマイルカップを勝ったシーキングザパールという血統。現役時代には芝で2004年のアーリントンカップとニュージーランドトロフィーを勝ち、ダートでは2005年のジャパンカップダートや東京大賞典などGIレースで2着9回の実績も残した。


●●重賞レースの枠順●●

★川崎マイラーズ(18日・川崎)~ザッハーマインなど14頭

 18日(水)の川崎競馬場では、重賞の第3回川崎マイラーズ(SIII・1600m・1着賞金1200万円)が以下の14頭で行われる。重賞連勝を狙う牝馬ザッハーマインは1枠1番、復活を目指す昨年のジャパンダートダービーの覇者マグニフィカは4枠6番に入った。発走は20時15分の予定。

1枠 1番 ザッハーマイン     牝6 55 的場文男
2枠 2番 ナムラハンター     牡6 57 秋元耕成
3枠 3番 コスモフォース     牡5 53 御神本訓史
3枠 4番 リュウノボーイ     牡4 53 坂井英光
4枠 5番 セイウンプレジャー   牡9 53 山崎真
4枠 6番 マグニフィカ      牡4 59 吉田稔
5枠 7番 ヴァイタルシーズ    牡6 57 酒井忍
5枠 8番 スズツルギオー     牡8 53 本橋孝太
6枠 9番 ナカヤマパラダイス   牡8 57 和田譲治
6枠10番 インプレッション   セン9 57 柏木健宏
7枠11番 ルクレルク       牡6 57 戸崎圭太
7枠12番 エネルマオー      牡9 57 金子正彦
8枠13番 ディアヤマト      牡6 57 石崎駿
8枠14番 ディアーウィッシュ   牡7 57 今野忠成


★エトワール賞(19日・門別)~アンペアなど14頭

 19日(木)に門別競馬場で行われる第11回エトワール賞(サウスヴィグラス賞、H3・1200m・1着賞金150万円)の枠順は以下の通り。アンペア、ミスティックダイヤといった実績馬に対し、通算10戦8勝の上がり馬スズカランクスや3歳馬ラビットファレルがどう挑むか。発走は20時35分の予定。

1枠 1番 サクラサクラサクラ    牝5 54 川島洋人
2枠 2番 プリティゴールド     牝5 54 桑村真明
3枠 3番 ラビットファレル     牝3 50 五十嵐冬樹
3枠 4番 シシノテイオー      牡4 56 坂下秀樹
4枠 5番 アンペア         牝5 55 山口竜一
4枠 6番 グレンチェック      牝5 54 小嶋久輝
5枠 7番 フレアリングローズ    牝5 53 宮崎光行
5枠 8番 スズカランクス      牡4 54 服部茂史
6枠 9番 ムジョウ         牡3 52 佐々木国明
6枠10番 ミスティックダイヤ    牡6 56 岩橋勇二
7枠11番 カルパントラス      牝7 54 馬渕繁治
7枠12番 シグナルパス       牡6 54 井上俊彦
8枠13番 プレザントシーズン    牡8 54 川島雅人
8枠14番 サクラビジェイ      牡9 57 小国博行