【石打特別】(新潟)~後方から伸びてヤマカツハクリュウ [News]
2011/05/14(土) 16:57


新潟12Rの石打特別(4歳上500万下、芝1600m)は4番人気ヤマカツハクリュウ(木幡初広騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒0(良)。1馬身1/4差2着に8番人気マイネルドルチェ、さらに1馬身1/2差で3着に10番人気メイショウピゴットが入った。

ヤマカツハクリュウは栗東・小島貞博厩舎の4歳牡馬で、父クロフネ、母ヤマカツリリー(母の父ティンバーカントリー)。通算成績は10戦2勝となった。

~レース後のコメント~
1着 ヤマカツハクリュウ(木幡騎手)
「初めて乗せてもらいましたので比較は出来ませんが、前走2着でしたし、チャンスはあると思っていました。馬任せのレースをして欲しいと言われていましたし、その通りの競馬から、しっかり反応してよく伸びてくれました。馬に勝たせてもらいました」

2着 マイネルドルチェ(丹内騎手)
「早め先頭で押し切りを狙ったんですが、一気に交わされてしまいました。休み明けでしたが、このコースも合っていますし、いい頃の感じに戻っていますね」

4着 トーセンフリージア(田辺騎手)
「この馬なりに普通にいい競馬をしてくれました。1600mの距離も合っています。3着かと思いましたが、前の馬がフラフラしていて追い辛かった分の4着ですね」

5着 ゴーゲッター(古川騎手)
「展開はハマッたかと思ったんですが、脚が一瞬しか使えない難しい馬です。小回りで何とか誤魔化しが利くと思ったんですが…」

8着 エクセリオン(吉田隼騎手)
「勝った馬の後ろで直線外に出して追い上げたんですが、思ったほどは伸びませんでした」