4月18日(月)「京浜盃(大井)は牝馬クラーベセクレタ逃げ切って3連勝」ほか [全国競馬情報]
2011/04/18(月) 17:00


●●東京スプリント(大井・JpnIII)の枠順●●

大井競馬場で20日(水)に行われる第22回東京スプリント(JpnIII 1200m 1着賞金2700万円)の16頭の枠順は以下の通り。JRA勢、南関東勢とも、ダート短距離巧者が揃った一戦、発走は当日16時05分の予定。

1番  ギオンゴールド(佐賀)   54 倉富隆一郎
2番  セレスハント(JRA)   56 福永祐一
3番  ジーエスライカー      56 三浦皇成
4番  ヤサカファイン       56 石崎駿
5番  ディアヤマト        56 今野忠成
6番  ポートジェネラル(高知)  56 的場文男
7番  トーホウドルチェ(JRA) 54 四位洋文
8番  ミリオンディスク(JRA) 56 蛯名正義
9番  スーニ(JRA)      58 川田将雅
10番 インプレッション      56 柏木健宏
11番 ナイキマドリード      56 川島正太郎
12番 フジノウェーブ       58 御神本訓史
13番 スーパーヴィグラス     56 張田京
14番 コアレスピューマ      56 本橋孝太
15番 ティアップワイルド(JRA)56 石橋脩
16番 クレイアートビュン(金沢) 56 吉田晃浩


●●各地の重賞レースの結果(15日~18日)●●

・京浜盃(大井)は牝馬クラーベセクレタ逃げ切って3連勝

18日(月)大井競馬場で行われた3歳馬による第34回京浜盃(1700m 1頭除外で15頭)は、1番人気で重賞連勝中の牝馬クラーベセクレタ(戸崎圭太騎乗)が先手を奪い、直線突き放しての逃げ切り快勝、時計は1分46秒5だった。2馬身半差の2着には外を回って直線追い上げたキスミープリンス、直線に入り一旦は2番手に上がったリアンローズは交わされての3着だった。

勝ったクラーベセクレタは父ワイルドラッシュ母シークレットルーム(その父タイキシャトル)の牝3歳鹿毛馬、船橋・川島正行厩舎の管理馬。通算成績9戦6勝、重賞5勝目。南関東転入後は、東京2歳優駿牝馬、ユングフラウ賞の牝馬限定重賞に続き、牡馬相手の京浜盃も制し、無傷の重賞3連勝とした。

なお、来月11日に行われる羽田盃トライアルだったこの1戦からは、1着クラーベセクレタ、2着キスミープリンスの2頭に、本番への優先出走権が与えられた。

●レース後の関係者のコメント

1着クラ―べセクレタ(戸崎騎手)
「転入後は、良いパフォーマンスを続けてくれています。スピードがある馬で、今日はスピードに任せてハナに立ちました。終始手応えも良くて、距離も関係ありませんでした。素直な馬で乗り易いです。この力強い走りで、少しでも東北地方の人達を勇気づけられればと思っています」

1着クラーべセクレタ(川島正行調教師)
「スタートで躓いて少しヒヤッとしました。後は、他の馬を引きつけてハナに行ってくれました。馬ナリだったし全く心配していませんでした。牡馬に混じって、この競馬ですから先が明るくなってきました。この先の目標は東京ダービーです。その前に羽田盃を使うかどうかは、馬の状態次第になると思います」

2着キスミープリンス(御神本騎手)
「4コーナーで早目に動いていきましたが、もう少し溜めていければ、もっと弾けたと思います。あと、休み明けも影響していたと思います」

3着リアンローズ(的場文男騎手)
「まだまだ良くなると思います。力強い走りをする馬ですね」

(取材:木和田篤)


・クラウンカップ(川崎)は牝馬ナターレ接戦を制す

15日(金)に川崎競馬場(晴・良)で行われた3歳馬による第14回クラウンカップ(1600m 14頭)は、3番手追走から早めに先頭に並びかけて抜け出した牝馬ナターレ(的場文男騎乗)が、追い込んだヴェガス、ドラゴンウィスカーの追撃を退け、1分43秒8でアタマ、アタマ差の接戦を制した。2着に最低人気のヴェガス、3着ドラゴンウィスカー、人気のマニエリスムは伸びを欠き6着に終わった。

勝ったナターレは父クロフネ母ロージーチャーム(その父ダンスインザダーク)の牝3歳芦毛馬、川崎・内田勝義厩舎の管理馬。通算成績5戦3勝、重賞初制覇。なおこの競走は来月11日、大井競馬場で行われる羽田盃のトライアル競走であり、牝馬ナターレには羽田盃の優先出走権が与えられた。


・ル・プランタン賞(佐賀)は兵庫のマンボビーン圧勝

佐賀競馬場(晴・良)で18日(月)に行われた3歳牝馬によるGRANDAMEーJAPAN3歳シーズン第2戦・第10回ル・プランタン賞(1800m 12頭)は、徐々にポジションを押し上げて、逃げたリリーを4コーナーで外から交わした兵庫のマンボビーン(松浦政宏騎乗)が直線抜け出し、1分57秒7で圧勝。2馬身差の2着にリリーが逃げ粘り、3着には追い込んだヒシダイアナが入り、シリーズ初戦の若草賞を勝っているリジョウクラウンは4着だった。

勝ったマンボビーンは父スズカマンボ母ラブミースルー(その父アジュディケーティング)の牝3歳鹿毛馬、兵庫・野田学厩舎の管理馬。通算成績12戦3勝、重賞は1月の園田クイーンセレクションに続く2勝目。GRANDAMEーJAPAN3歳シーズン初戦の若草賞は2着だったが、2戦目を制し、ポイントでも単独トップに立った。


・ばんえい十勝オッズパーク(帯広)杯はカネサブラックが4度目のV

ばんえい帯広競馬場で17日(日)行われた第5回ばんえい十勝オッズパーク杯は、断然人気のカネサブラック(松田道明騎乗)が勝利。カネサブラックはこのレースに5年連続で出走し、昨年こそ2着に終わったものの、これが4度目の制覇。カネサブラックは牡9歳馬、通算成績を152戦61勝とした。


●●GWのダートグレード競走のJRA出走予定馬●●

5月2日(月)のダイオライト記念(船橋)から5日(木)のかしわ記念(船橋)まで、連日行われるダートグレード4競走のJRA出走予定馬がJRAから17日、発表された・

・ダイオライト記念(船橋)

5月2日(月)に船橋競馬場で行われるダイオライト記念に出走予定のJRA所属馬は以下の通り。

出走予定馬
インバルコ 未定
キングスエンブレム 未定
スマートファルコン 武豊
ブラボーデイジー 未定

補欠馬
1マカニビスティー 未定
2パワーストラグル 未定
3マイネルアワグラス 未定
4キクノアポロ 未定
5シビルウォー 吉田豊


・かきつばた記念(名古屋)

5月3日(祝・火)に名古屋競馬場で行われるかきつばた記念に出走予定のJRA所属馬は以下の通り。

出走予定馬
スーニ 未定
セイクリムズン 幸英明
マンハッタンスカイ 未定
ミリオンディスク 未定

補欠馬
1セレスハント 未定
2タマモホットプレイ 未定
3ガブリン 未定
4インペリアルマーチ 未定
5エーシンヴァーゴウ 未定


・兵庫チャンピオンシップ(園田)

5月4日(祝・水)に園田競馬場で行われる兵庫チャンピオンシップに出走予定のJRA所属馬は以下の通り。

出走予定馬
エーシンブラン 未定
トキノゲンジ 酒井学
マルモセーラ 未定
ラヴィアンクレール 松岡正海
リアライズノユメ 未定

補欠馬
1コルポディヴェント 北村宏司
2シゲルソウサイ 幸英明
3タガノロックオン 未定
4ビービーアックス 未定
5ジャンナ 未定

・かしわ記念(船橋)

5月5日(祝・木)に船橋競馬場で行われるかしわ記念に出走予定のJRA所属馬は以下の通り。

出走予定馬
エスポワールシチー 佐藤哲三
オーロマイスター 吉田豊
ダイショウジェット 未定
ラヴェリータ 未定
ロードバリオス 未定

補欠馬
1ビクトリーテツニー 未定
2ピイラニハイウェイ 未定
3ハギノリベラ 未定
4ピースオブパワー 未定
5ゴルトブリッツ 未定

(担当:中野雷太)