4月14日(木)「東海桜花賞(名古屋)はマルカハンニバルが制す」ほか [全国競馬情報]
2011/04/14(木) 19:59


●●重賞レースの結果●●
<14日(木)・名古屋>
・船橋競馬場(天候:晴 馬場:良)で行われた第51回東海桜花賞(第11競走・4歳以上・チチカステナンゴ賞・北陸、東海、近畿、中国地区交流・1着賞金250万円・ダート1400m)は10頭が出走し、マルヨフェニックスが単勝1.7倍、キングスゾーンが1.8倍となり、2頭が人気を集めた。レースではシルクプラチナムが逃げたが2番手につけていたキングスゾーンが3コーナーで先頭に立ち、マルヨフェニックスらも4コーナーでは差を詰めて5頭ほどが一団となって直線に向いた。中団につけていた3番人気のマルカハンニバルが直線では内を突いて伸び、キングスゾーンにハナの差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分27秒5。勝利騎手は愛知の兒島真二。4分の3馬身差の3着がマルヨフェニックス。
 マルカハンニバルは、父スペシャルウィーク、母オーブアンディアンヌ(母父Bluebird)の牡7歳黒鹿毛馬で愛知の瀬戸口悟厩舎の管理馬。昨年JRAから転入して、これが重賞初制覇。通算成績は53戦9勝(中央競馬では41戦4勝)。
<12日(火)・金沢>
・金沢競馬場(天候:晴 馬場:重)で行われた第21回スプリングカップ(第11競走・4歳以上・グラスワンダー賞・1着賞金200万円・ダート1900m)は12頭が出走し、2番人気となったナムラアンカーが逃げ切って1番人気のジャングルスマイルに2馬身半の差をつけて優勝した。勝利騎手は金沢の葛山晃平。3馬身差の3着が4番人気のキタイセユニバース。
 ナムラアンカーは、父マイネルラヴ、母ナムラヒミコ(母父キンググローリアス)の牡4歳鹿毛馬で金沢の菅原欣也厩舎の管理馬。昨年の春にJRAから転入し、サラブレッド大賞典以来の重賞勝ちで、通算成績は20戦10勝(中央競馬では7戦未勝利)となった。


●●南関東4競馬2011年度シーズンが川崎で開幕●●
・東日本大震災の影響により開催が中止となっていた南関東4競馬(浦和・船橋・大井・川崎)が一昨日12日(火)の川崎競馬で再開し、2011年度シーズンの南関競馬が幕を開けた。
 本来は11日(月)~15日(金)の5日間、ナイター競馬で行われる予定だった開催は、電力事情などを考慮し、12日から4日間、全日程9レース制の昼間開催に変更となった。なお、第1競走の実施に先立ち、調教師・騎手をはじめとする関係者による黙祷及び来場者への挨拶が行われた。

(NARのホームページによる)


●●ばんえい競馬 三連複・三連単を導入へ●●
・ばんえい競馬は、16日(土)からの2011年度シーズン開幕を前に、今年度の開催計画を発表し、このなかで、三連勝式投票法(三連複・三連単)を8月5日(金)から導入することが決定した(枠複は廃止)。
 これにより、ばんえい競馬での投票法(8月5日以降)は、単勝・複勝・馬複・馬単・三連複・三連単の6賭式となり、地方競馬全主催者で三連複・三連単を発売することになった。
 なお、開催計画では、マルチ・フォーメーション購入が可能な「新マークカード」の導入や、ゴール前40m~30m地点間に0.5mの上り勾配をつけた「砂障害」の設置(走路凍結防止の観点から11月21日まで)などの取り組みも発表されている。

(NARのホームページによる)


●●大井競馬(18日~22日)の開催について●●
・大井競馬は、18日(月)から22日(金)の5日間(第5回大井競馬)を昼間開催による復興支援競馬として開催する。詳細は以下の通り。

★復興支援競馬
平成23年度第2回大井競馬は、復興支援競馬として開催する。復興支援競馬の内容については以下の通り。
●売上による支援
各日メイン競走の売得金額の1%相当額を支援金として拠出する。
●ファンの来場による支援
開催全日を入場無料とし、入場料相当額(開催5日間の入場者×100円)を支援金として拠出する。
●募金による支援
競馬場各入場門等及び専用場外発売所に募金箱を設置する。
●大井競馬サークルとしての支援
以下の大井競馬関係団体が一団となり、1000万円を拠出いたします。(東京都馬主会、東京都トレーナー倶楽部、東京都騎手会、厩務員労働組合、特別区競馬組合)
●関係する被災地への支援
場外発売所のある宮城県大郷地区、福島県磐梯地区・飯舘地区、茨城県ひたちなか地区、福島県南相馬地区に、各100万円を拠出する。

★節電開催に伴う場内発売場所の変更
18日(月)から22日(金)の第2回大井競馬は、昼間開催で実施。2号スタンド・3号スタンド・4号スタンドの4階ダイアモンドターンは営業を見合わせる。これにより大井競馬場では、1号スタンド、4号スタンド(4階ダイアモンドターンは除く)、TCKスクエアBar Carrera内投票所、正門そば902投票所、正門横外向発売所での発売となる。

(大井競馬のホームページによる)


●●東京スプリントのJRA所属の出走予定馬●●
・20日(水)に大井競馬場で行われるダートグレード競走=第27回東京スプリント(JpnIII・1200m)に出走を予定しているJRA所属馬は以下の通りに決定した。

★JRA所属馬(出走枠5頭)
スーニ        牡5 川田将雅
セレスハント     牡6 福永祐一
ティアップワイルド  牡5 石橋脩
トーホウドルチェ   牝6 四位洋文
ミリオンディスク   牡7 蛯名正義

(JRA発表のリリースによる)


●●新人の田中涼騎手(川崎)が初勝利●●
・昨日13日(水)にデビューした川崎競馬場所属の田中涼騎手(武井榮一厩舎所属)が、川崎競馬の第3競走でビービーチェスター(9頭立て・5番人気・武井榮一厩舎)に騎乗して勝ち、デビュー2戦目で初勝利を達成した。

★田中涼(たなかりょう)騎手
所属厩舎:武井栄一
生年月日・出身:平成5年8月12日・神奈川県
服色呼称:黒、胴黄星散らし、そで赤三本輪
初騎乗:平成23年4月13日 ヴァイタルジョワ 5着
通算成績 2戦1勝(4月13日現在)

(川崎競馬のホームページによる)


●●JRAに出走予定の地方馬●●
・JRA東京競馬場で5月7日(土)に行われるプリンシパルステークス(第11競走・3歳オープン・芝2000メートル)に出走する地方馬は以下の通り。

ダブルオーセブン(牡3歳・船橋:川島正行厩舎・大井:戸崎圭太騎手・8戦3勝)

(JRA発表のリリースによる)


●●交流競走の勝ち馬●●
[13日(水)]
<名古屋>(天候:晴 馬場:良)
★名古屋CCチェリー賞(第8競走・3歳・ダート1400m・10頭立て)
 ネオザウイナー・牡3歳・JRA栗東:小崎憲厩舎・父フジキセキ
★名古屋CCジュピター賞(第10競走・4歳以上・ダート1400m・10頭立て)
 キングコーリンオー・セン5・JRA栗東:柴田政見厩舎・父キングヘイロー
<園田>(天候:晴 馬場:良)
★六甲山特別(第10競走・3歳・ダート1400m・9頭立て)
 マルヨパトリオット・牝3歳・兵庫:尾原強厩舎・父アルカセット

(担当:小林雅巳)