3月30日(水)「北海道競馬推進プランが発表される」ほか [全国競馬情報]
2011/03/30(水) 18:35


●●北海道農政部競馬事業室が「北海道競馬推進プラン」を発表●●

 北海道農政部競馬事業室は、更なる発展と馬産地の活性化を目指した「北海道競馬推進プラン」を発表した。
 平成23年度から27年度までの5年間をホッカイドウ競馬の「将来の経営安定に向けた基盤づくりの期間」と捉え、積極的な発売拡大と経営の合理化を進め、収支構造の更なる安定を図るとの事。
 具体的には、組合馬主制度やクラブ法人制度の促進、JRAとの連携による交流競走の拡大、ホテルや飲食店との提携によるレース映像の放映や日高の観光PR、JRAの電話・インターネット投票システムによるホッカイドウ競馬の馬券発売、共同馬券発売システムへの参加などが推進される。


●●注目レースの結果●●

 園田競馬場でA1A2級による特別競走=阪急高速バス特別(1700m)が行われ、2番人気のレッドゾーン(牡7)が制し、通算11勝目を手にした。


(担当:舩山陽司)