3月20日(日)「ポプラ賞(ばんえい)は4歳馬トレジャーハンター」ほか [全国競馬情報]
2011/03/20(日) 18:27


●●ポプラ賞(ばんえい帯広)は4歳馬トレジャーハンター●●

 帯広競馬場でおこなわれたばんえい競馬の重賞第32回とかちマッシュポテト杯ポプラ賞(1着賞金60万円、ダート200)は、3番人気のトレジャーハンター(金田勇厩舎、騎手は鈴木恵介)が勝った。重賞5勝の1番人気キタノタイショウは2着。ばんえいダービー馬ミスタートカチが3着。今月に入って2連勝していた2番人気のホクショウバンクは5着だった。
 トレジャーハンターは牡の4歳馬。2歳5月にデビュー以来、堅実な成績を残してきたが、これが通算60戦目、重賞挑戦7回目での初重賞制覇だった。通算成績は60戦17勝。


●●その他の注目レースの成績●●

☆福山競馬場で行われた特別戦アクアマリン賞(A1A2、ダート1800)は、圧倒的人気のシルクウィザード(渡邉貞夫厩舎、野田誠)が勝ってJRAから転入後3連勝。
 シルクウィザードは父リンドシェーバー、母レインボーファスト(その父レインボーアンバー)という血統の牡8歳馬。2006年3月にデビューし8戦3勝の成績でダービーグランプリに挑みマンオブパーサーの5着に健闘。その後も長期の休養を挟んでオープンのダート戦で活躍。18戦5勝の成績で福山に転入し、レコード勝ちを含む2連勝で黒船賞出走の予定だったが中止のためこのレースに矛先を変えていた。


●●名古屋大賞典(21日、名古屋)~エスポワールシチーは4枠4番●●

 明日21日(月・休)に名古屋競馬場で行われる統一ダートグレード競走(JpnIII)中日新聞杯第34回名古屋大賞典(1着賞金2100万円、ダート1900)の枠順が下記の通り決まっている。

1枠 1番 クリールパッション(JRA)  津村明秀
2枠 2番 イイデケンシン(兵庫)     木村健
3枠 3番 トウホクビジン(笠松)     尾島徹章
4枠 4番 エスポワールシチー(JRA)  佐藤哲三
5枠 5番 ナリタブラック(福山)      岡田祥嗣
5枠 6番 ノゾミカイザー(愛知)      大畑雅
6枠 7番 ワンダーアキュート(JRA)   和田竜二
6枠 8番 サムデイシュアー(高知)    倉兼育康
7枠 9番 ゴールドネオ(愛知)       丸野勝虎
7枠10番 アプローチアゲン(高知)     永森大智
8枠11番 セレスハント(JRA)       中舘英二
8枠12番 ヒシウォーシイ(愛知)      岡部誠


<担当:佐藤泉>