3月19日(土)「雑賀正光調教師(高知)、早くも70勝超え」ほか [全国競馬情報]
2011/03/19(土) 21:57


●●雑賀正光調教師(高知)、早くも70勝到達●●

 高知競馬の雑賀正光調教師は、今日行われた1R、2Rを連勝し、今年の勝ち星を70とした。さらに6R、10Rも勝って数字を72まで伸ばしている。
 雑賀調教師はここまで勝率3割、連対率は5割をキープ。昨年は同じ高知の田中守調教師が年間238勝と驚異的な数字で全国トップの勝利数を記録したが、このペースだと年間300勝も夢ではなくなってくる。雑賀調教師は昨年、一昨年と185勝で全国3位の成績だった。一昨年は愛知の角田調教師が239勝と史上最高の勝ち星を挙げている。


●●転入初戦コスモオースティン6年ぶりの勝利(佐賀)●●

 佐賀競馬場で行われたアークトゥルス賞(A1・A3、ダート1400)は、3番人気の9歳馬コスモオースティン(山田義人厩舎、竹吉徹騎乗)が勝った。
 コスモオースティンは2004年8月にJRA新潟競馬場でデビュー戦を勝利。翌年2月に特別戦で2勝目を挙げ、続く毎日杯も2着と健闘。ダービーにも出走し17着。古馬になってからは条件戦を中心に堅実な成績を残し先月12日の調布特別まで40戦2勝(2着5回、3着4回)の成績で佐賀に転入してきていた。


<担当:佐藤泉>