3月14日(月)「地方競馬でも震災復興支援」ほか [全国競馬情報]
2011/03/14(月) 19:16


●●東北地方太平洋沖地震に対する支援活動●●

3月11日(金)午後に発生した東北地方太平洋沖地震による被災者支援のため、地方競馬(一部主催者)においても、義援金の受付や復興支援競走(シリーズ)の実施などが始まっている。3月14日現在、ばんえい競馬、笠松競馬、兵庫競馬でそれぞれ義援金受付・復興支援競走(シリーズ)等の実施が発表されている。

●帯広市(ばんえい競馬)
3月13日から、ばんえい十勝の開催日に、帯広競馬場のほか道内の直営場外発売所にて募金箱を設置し、来場者から募金を受付。

●兵庫県競馬組合(園田・姫路競馬)
3月15日(火)より実施する競走について、「東日本大震災被災地応援シリーズ」とし、売得金の一部を義援金とするほか、競馬場来場者からの義援金を受付。

●岐阜県地方競馬組合(笠松競馬)
(1)3月15日(火)の第1競走を「東北関東大震災復興支援競走」として協賛競走を実施。
(2)第21回開催の収益金の一部を復興支援金として寄付
(3)3月15日(火)~18日(金)の開催中、笠松競馬場(案内所および整理本部)・シアター恵那において、来場者からの義援金の受付

いずれも詳細は、各主催者公式ホームページでもご覧ください。


●●JBC開催競馬場の発表は延期●●

地方競馬全国協会の発表によると、明日予定していた「第12回JBC競走の開催競馬場」の発表は諸般の事情により延期されることになった。なお、発表の時期については現在のところ未定。

(地方競馬全国協会発表リリース)