3月 2日(水)「ラヴェリータ、重賞連勝(川崎)」ほか [全国競馬情報]
2011/03/02(水) 19:44


●●エンプレス杯(川崎、Jpn3)~ラヴェリータ、重賞連勝●●

 川崎競馬場で行われた牝馬による統一ダートグレード競走(Jpn2)第57回エンプレス杯(1着賞金3500万円、ダート2100)は、終始内の5~6番手を進んだ1番人気のラヴェリータ(松元茂樹厩舎、武豊騎乗)が、直線で内から伸びて先行各馬を捉えた。2着に逃げた3番人気のブラボーデイジーが粘り、1番人気のミラクルレジェンドは外から伸びたものの3着に終わった。
 勝ったラヴェリータは父アンブライドルドソング、母ゴークラシック(その父ゴーンウェスト)という血統の5歳馬。通算成績は24戦10勝。重賞は一昨年の関東オークス、スパーキングレディーカップ、昨年の名古屋大賞典、スパーキングレディーカップ、先月のTCK女王盃(大井)に続いて6勝め。

レース後の関係者のコメントは以下のとおり。

1着 ラヴェリータ
(武豊騎手)
 接戦だったので、最後はヒヤヒヤしました。初めて乗ったので、最初は様子を見ながらのレースでした。窮屈なポジションではありましたが、折り合いもついてしっかりと走っていました。スローだったので外を回ると苦しいと思って内を走らせました。直線ではインが開くと思っていました。最後はムチに応えてよく伸びてくれました。期待どおりの脚でした。
 今日は切れが凄かったし自在性もある素直で言うことを良く聞く馬です。去年僕が乗った馬で負かしてしまった馬なので、今回勝たせてあげられて良かったです。今後が楽しみです。
(松元茂樹調教師)
 中間、いい状態で来ていました。何とか良馬場でやらせたかったんですが、今回、不良馬場で結果を出してくれたので嬉しいです。スムーズなレースができればと思っていましたが、その通りジョッキーが運んでくれました。今後も牝馬路線を歩ませる予定で、秋のJBCレディーズクラシックが目標になります。次のレースはマリーンカップを考えています。

3着 ミラクルレジェンド(C.デムーロ騎手)
 ラヴェリータを見ながらいい展開で進められたんですが、勝馬に内のスペースをうまく突かれてしまいました。悔しい結果です。

4着 プレシャスジェムズ(吉田隼人騎手)
 折り合いの難しい馬ですが、2番手で我慢ができました。ブラボーデイジーが3コーナーでペースアップして、楽をさせたくないので早めに動いたんですが、最後はその分ひと伸びがなかったのかもしれません。ただ、こういうレースができればこれから楽しみです。

5着 ネオグラティア(御神本騎手)
 今日はひっかかるところもなく、このぐらいの距離なら大丈夫です。これから経験を積めば、重賞でもいい勝負ができそうです。

(取材:大関隼)


●●ダイオライト記念(16日、船橋、Jpn2)~フリオーソも出走予定●●

 16日(水)に船橋競馬場で行われる統一ダートグレード競走(Jpn2)第56回ダイオライト記念(1着賞金4000万円、ダート2400)に出走予定の地方競馬所属馬が発表された。
 JRA所属馬を含めた出走予定馬、補欠馬は以下のとおり。

<JRA所属>(出走枠4)
 インバルコ
 ブラボーデイジー
 マイネルアワグラス
 マカニビスティー
※補欠は順位順に、メテオロロジスト、ワンダーアキュート、メイショウタメトモ、ニホンピロアワーズ、ピイラニハイウェイ

<南関東以外の地方競馬所属>(出走枠3)
 トウホクビジン(笠松)
 グランシュヴァリエ(高知)
 ダンノムロー(高知)
※補欠は順位順に、エーシンエヴァン(笠松)、サムデイシュアー(高知)、コロニアルペガサス(笠松)、ハンドシェイク(高知)、ショウケイ(愛知)

<南関東所属>(出走枠7、出走順位順)
 キングバンブー(船橋) 報知GPC1着
 フリオーソ(船橋)    GI4勝
 ブルーラッド(川崎)   GII1勝
~以下、順位4位タイ~
 カキツバタロイヤル(船橋)
 クレイアートビュン(船橋)
 タートルベイ(船橋)
 ディアーウィッシュ(船橋)
 ナイキマドリード(船橋)
 フリートアドミラル(船橋)
~以下、順位10位タイ~
 アンパサンド(川崎)
 エネルマオー(浦和)
 サイレントスタメン(川崎)
 スーパーパワー(大井)
 ベルモントギルダー(川崎)
~以下、順位15位タイ~
 ケイアイライジン(船橋)
 ブライトフェース(川崎)
 モエレエターナル(川崎)
~以下、順位18位タイ~
 グラストップガン(大井)
 ゲンパチタキオン(大井)
 タンゴノセック(川崎)
 ハードランナー(川崎)
~以下、順位22位~
 オノユウ(川崎)

※南関東所属馬の予備登録締切は7日(月)。
※JRA所属馬の補欠繰上り期限は10日(木)。
※南関東以外の所属馬の補欠繰上り期限は13日(日)。
※出馬投票は13日。

(千葉県競馬組合発表による)


●●ホッカイドウ競馬、24日から能力検査●●

 全国で一番早く2歳新馬戦が行われるホッカイドウ競馬で、いよいよ24日(木)から門別競馬場での能力検査がスタートする。
 能力検査は4月27日まで、旧スタンド内で観戦することができる。
 能力検査に登場する馬や開始時刻など詳しくは検査前日に更新されるホッカイドウ競馬ホームページ内の「競走能力・発走調教検査表」で確認が必要。

 一般見学が可能な能力検査は、3月は24日(木)、31日(木)。4月は7日(木)、14日(木)、20日(水)、27日(水)の予定。

(ホッカイドウ競馬発表による)


●●交流競走の結果●●

<川崎>
 JRA500万条件馬とB2B3クラスとの交流戦マーチスター賞(ダート1600)は大井のブライティアグラスが勝った。

<園田>
 JRA3歳未勝利馬との交流戦水晶山特別(ダート1400)は、8番人気の地元の伏兵ホウギョクが勝っている。


(担当:佐藤泉)