2月 6日(日)「キングスゾーン、マイル争覇(福山)4連覇」ほか [全国競馬情報]
2011/02/07(月) 13:06


●●マイル争覇(福山)、キングスゾーン同一重賞4連覇●●

6日福山競馬場(晴 良)で行われた第21回マイル争覇(3歳以上 1600m 10頭)は道中2番手を進んだ1番人気のキングスゾーンが、4コーナー手応え十分で先頭に立つと、後続を突き放し2番手トウショウガナーに2馬身の差をつけて1分44秒3の時計で完勝。3着にはエーシンエヴァンが続いた。

今年9歳になるキングスゾーンは、名古屋競馬場で開催されていた平成20年のマイル争覇の勝利から今回の勝利で同一重賞4連覇を達成し、重賞勝利数も10となり健在ぶりをアピールした。勝ったキングスゾーンは父キングへイロー母マチスマリン(母の父 Al Nasr)の血統、愛知・原口次夫厩舎所属の牡9歳馬。通算成績は87戦28勝(JRA7戦未勝利)。勝利騎手は安部幸夫。


●●JRA交流競走の結果●●

6日京都競馬場で行われた第6レース(3歳500万下 ダ1800m 8頭)に出走した地方所属馬オグリシュンコー(笠松・山中)は4着、ムーダ(笠松・山中)は7着に終わった。