ひかわ彰人「ヲタは楽し~弑魑話」 [実況アナ!]
2011/01/25(火) 18:33


 前回で注目していた「屍鬼」!!いやー期待を裏切りませんでしたね、大体尾崎医師が屍鬼となった嫁の心臓に木の杭を叩き込んだあたりから最後は一体どうなるのか・・?どんな屍鬼の狩りっぷりを見せてくれるのか期待していたのですが、やってくれましたね清水恵の狩られっぷり。顔面をトラクターで踏み潰してのた打ち回るところに心臓に杭をぶち込むというなかなか見ごたえがある狩られっぷり。もちろんそんなスプラッターシーンばかりでなく比較的「地味な(失礼)」な声優陣ながらここの世界観を頑張って表現していたと思います。コミックスを原作レイプというという意見もありましたが私にとって前クールナンバーワンはこの作品でありました。ではその他の作品についても一言ずつ触れていきましょう

 「荒川UB」新房作品でしたからね、パートⅢはあるのかな・・続きを期待する終わり方でした。私は新房、シャフト信者であります。「えむえむっ!」これは年明けの作品傾向を仄めかす作品だったかも・・・おぱんつでありまする、「俺妹」ツンデレ妹桐乃のかわいらしさが際立っておりましたな、「お兄ちゃんのことなんか・・・」にエスカレートする導火線だったかも。ED曲は殆どダウンロードしたのだ。「スタドラ」はボンズが頑張っておるエンディングのナインはCDを買ってしまいました、よいッ!まだまだ続く!「ざくろ」はパートⅡを見たい、このスタッフで「はいからさんが通る」を作って欲しい!!「イカ娘」はチャンピオンの復活を感じさせてくれたのではなイカ?面白いでゲソ。「神のみ」は早くもパートⅡ制作が発表、再放送の時間から夕方進出??アマガミSSはギャルゲーアニだし、シンジツというある意味ラスボス裡沙で終了という感じかな・・?「伝勇伝」はⅡあり?「咎狗」はBLですから・・まあいいんじゃないでせうか。忘れてました「それ町」です、これは凄い、OPのダウンタウンで私の心はもう虜であります。さすが新房シャフト、小見川千明の歩鳥とP子は私のアイドルであります。

 まあ正直並べていくとキリがありませんのでこのへんで、あっ別にこのコラムみんなに解ってもらおうとは思っていませんので悪しからず。

 さてすでに始まっている1月スタートの作品で注目は「レベルE」「フリージング」「GOSICK」「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃ無いんだからねっ!!」「IS」「フラクタル」というところでしょうか・・あっ「ドラゴンクライシス」も!!釘宮ですよ釘宮。そう言えばこんなこと書いてもまだ怒られないなあ・・まだ大丈夫かも、んじゃねチャオ!!