パチンコ店で舩山アナの実況が聴ける!激アツだぁ~!! [実況アナ!]
2011/01/21(金) 20:23


 全国のパチンコを愛する皆さん、素晴らしい『大当たり』とめぐり会えていますか?連チャンしてますか?先日20日(水)に私は都内の某イベントホールで行われた新しいパチンコ台のプレス発表会に行ってきました。なんで「競馬実況Web」にパチンコ台のレポートなの、と思っているあなた!この新台は、我がラジオNIKKEIのアナウンサーがその制作に協力しているのです。実況しているのです!

 そのパチンコ台の名は、リアル競馬パチンコ『CR GI DREAM』です。この台はスゴイですよ。これまで競馬をモチーフとしたパチンコ台はありましたが、ここまで本物志向のパチンコ台はいまだかつて見たことがありません。私たちが競馬場で見ている実際の実写レース素材をふんだんに使っていているのです。そして、レースが液晶画面に流れると当然実況が聴こえます。そう、この実況を担当しているのが、舩山陽司アナウンサーなのです!








会場内にはゲートが!













このパチンコメーカーは、あの「CR牙狼」のメーカーなのです。



 この台は「リアル競馬パチンコ」と銘打っているだけに本当にこだわった作りになっています。なにしろ武豊騎手をはじめとする30人以上の騎手、実際の名馬150頭以上が登場するのです。ホント良く出来ています。驚いたのは、武豊騎手と武幸四郎騎手の「兄弟対決」の映像を撮るために、岩手の盛岡競馬場を借り切って、二人に盛岡に来てもらって、二人だけのレースを行って収録したということ。これはハンパじゃありません。








よくもこれだけの騎手が参加したなぁ









武兄弟のマッチレースが見られるのです



 また、パチンコ業界初の『SNS・ソーシャルネットワークシステム』機能(「パチプラス」というのだそうです)と連動した新システムが取り入れられているということで、携帯電話に様々なデータを取り込んで、この台を打っていない時でも楽しめるというのですから、「いやぁ、パチンコ台も進化してるねぇ。」と感心しました。








パチンコ台も進化しているのです









今は亡きオグリキャップ。この映像が出ると…



 この発表会にはゲストとして、制作に協力した武幸四郎騎手と池添謙一騎手、そして杉本清さんが登場し、制作段階での苦労話や調教後には栗東トレセン近くのホールでパチンコを楽しんでいる、なんて話をしてくれました。(舩山アナの実況ではなくて、杉本清さんの実況が聴こえてくると「アツイ」らしいのです)








いよいよ新台の登場です









進行役として杉本清さんが登場









池添謙一騎手です









そして武幸四郎騎手です









武豊騎手もビデオ出演しました









新台を挟んで記念撮影です



 このパチンコ台のホールデビューは来月の下旬の予定だそうで、フェブラリーステークスの頃には打てるのではないかと思います。舩山アナの話では、やはり実況中の言葉によって大当たりの「信頼度」が違うということで、競馬のレース実況では絶対に使わない『激アツ』などの言葉を舩山アナが言ったなら期待して良いということです。








これが『CR GI DREAM』だ!



 う~ん、早く打ってみたい。右手がウズウズしてきました。パチンコをしたことがない人も、一度最終レースのあとにホールで「競馬」を楽しんでみてください。

 以上、『ラジオNIKKEIパチンコ愛好会』の小林雅巳でした。