1月 5日(水)「ミルコ・デムーロ騎手の弟クリスチャン・デムーロ騎手に地方短期免許」他 [全国競馬情報]
2011/01/05(水) 18:05


●●ミルコ・デムーロ騎手の弟クリスチャン・デムーロ騎手に地方短期免許●●

 NAR地方競馬全国協会は、イタリアのクリスチャン・デムーロ騎手(18歳)に短期免許を交付したと発表した。期間はあさって1月7日(金)から3月6日(日)までで、所属は船橋の川島正行厩舎。地方競馬の短期免許取得者は、1994年の制度スタートから延べ21人目、実人数14人目。

 なお、クリスチャン・デムーロ騎手は、JRAなどでも活躍しているミルコ・デムーロ騎手の弟。

(NARリリースによる)


●●プリンセスカップ(金沢)はヒャクマンゴク、圧倒的人気に応える●●

 不良馬場の金沢競馬場で行われた3歳牝馬の重賞=石川テレビ杯第5回プリンセスカップ(1500m・1着賞金150万円・11頭)は、3コーナー過ぎで先頭に躍り出たヒャクマンゴク(畑中信司騎乗)がそのまま押し切り、単勝1.1倍の圧倒的支持に応えた(勝ちタイム1分33秒8)。2馬身半差の2着が7番人気カガビジン、1馬身差の3着が3番人気のジーニーだった。

 勝ったヒャクマンゴクは父ブラックタキシード、母マルニカンセイ(その父スマコバクリーク)という血統で、金田一昌調教師の管理馬。通算成績は8戦5勝で重賞は初制覇。


●●2010年の兵庫の年度代表馬はアルドラゴン●●

 兵庫県競馬の2010年(平成22年)の優秀競走馬が、兵庫県競馬組合記者クラブ代表、兵庫県競馬組合関係者による会議で決定し、年度代表馬にアルドラゴン(牡10歳・田中範雄厩舎)が選定された。
 アルドラゴンは兵庫大賞典など重賞5勝を挙げる活躍を見せ、2008年に続いて2度目の年度代表馬となった。
 なお、優秀競走馬の表彰式は、20日(木)に園田競馬場で第6レース終了後に実施される。

(NAR・そのだひめじけいばウェブサイトによる)


●●白銀争覇(7日・笠松)の枠順●●

 あさって7日(金)に笠松競馬場で行われる重賞競走=中京スポーツ杯第16回白銀争覇(1600m・1着賞金210万円)の枠順は以下の通り。

1枠 1番 コロニアルペガサス   牝4 55 吉井友彦
2枠 2番 ナックザワールド    牡8 57 竹田吉秀
3枠 3番 ゲイリーディライト   牡10 57 吉村智洋
4枠 4番 ディスパーロ      牡8 57 岡部誠
5枠 5番 ドキャーレ       牡6 57 丸野勝虎
6枠 6番 ヒカルアヤノヒメ    牝7 55 阪野学
6枠 7番 エーシンアクセラン   牡7 57 花本正三
7枠 8番 トーセンマエストロ   牡9 57 向山牧
7枠 9番 トウショウガナー    牡7 57 吉田晃浩
8枠10番 ビッグポパイ      牡8 57 藤原幹生


(担当:大関隼)