11月のMVPは『1000万プレーヤー』となったあの人!そして運命の阪神ジュベナイルF!! [実況アナ!]
2010/12/10(金) 13:37


 いよいよ今年も残りわずかとなってきました。11月の万馬券を振り返ります。11月は素晴らしかったと思います。特に11月20日(土)は「ファンタスティック!」でしたね。まさに年に何日もない、穴党のための日でした。11月に出た100万超のレースは以下の通りです。

11月 6日(土)福島・土湯温泉特別 3連単 189万3970円(実況担当・舩山)
11月 6日(土)京都・12レース  3連単 255万2470円(実況担当・檜川)
11月13日(土)京都・ 2レース  3連単 110万2490円(実況担当・小塚)
11月20日(土)京都・ 2レース  3連単 157万4410円(実況担当・檜川)
11月20日(土)京都・ 4レース  3連単 127万4830円(実況担当・檜川)
11月20日(土)京都・ 7レース  3連単1180万4360円(実況担当・山本)
11月20日(土)東京・12レース  3連単 249万8070円(実況担当・中野)
11月21日(日)福島・ 4レース  3連単 173万6380円(実況担当・佐藤)
11月27日(土)東京・ 2レース  3連単 165万7990円(実況担当・佐藤)

 まず、11月の月間MVPの発表です。MVPは、山本アナです!JRA歴代5位となる1180万馬券が出たレースを実況したことによりMVPとなりました。彼は10月に続いての連続受賞です。また、山本アナは、これまで毎年のように最も多くのレースを実況してきたにもかかわらず、1000万を超えるレースを実況したことがなかったのでしたが、ついに「1000万プレーヤー」となったのです。選考委員会では1日に2度100万超のレースを実況した檜川アナも「さすが『ナニワの巨砲』だ」と高い評価を受けていましたが、さすがに1000万オーバーの山本アナには勝てませんでした。

 さて、トータルでは木和田アナが8割1厘と8割台をキープして首位の座を守っています。木和田アナはもはや安全圏でしょうか?どうやらこのままいきそうな感じです。2位は7割8分4厘で佐藤アナ、3位が7割7分7厘の舩山アナ、以下檜川アナが7割7分2厘で続いています。一方殿は打率を6割4分3厘の大関アナで、ブービーは7割4分3厘の私小林です。こちらもほぼ決まったと言っていいかと思います。昨年のリーディングアナの小塚アナは7割5分ちょうどとなっています。連覇はやはり難しいのですね。

 さぁ、今週はいよいよ阪神ジュベナイルフィリーズです。私は「GIスペシャル予想」で次のように書きました。

 先週の帰り、阪急電車の中で「700万の桜花賞、1000万の秋華賞、154万のエリザベス女王杯。み~んな『ナニワの巨砲』が実況したんだよ」と言っている人を見た。フフ、知っている人はいるんだなぁ。あのレースでの大波乱の立役者は11、12番人気の馬だった。この馬はそれぐらい人気がないだろう。しかし、レース経験も豊富でスタートがよく、相手なりに走れる馬。内枠から好位でジッとしていて‥‥荒れるな。はたして「関西牝馬限定GIグランドスラム」に挑む檜川アナの胸中やいかに!さぁ、いよいよ秋のGIシリーズのクライマックス。ああ、私には聞こえる。レース後の阪神競馬場で沸き起こる『ヒカワコール』が‥‥。

 先月のこのコラムでも書きましたが、歴史的瞬間を生で見られるので私はワクワクしています。皆さん、固唾を呑んで注目しましょう!