【新潟2歳S】栗東レポート~レッドセインツ [News]
2010/09/01(水) 16:18


5日(日)新潟競馬場で行われる新潟2歳ステークス(GIII)に出走を予定するレッドセインツ(牡2 栗東・角居勝彦)について、追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

●レッドセインツについて角居勝彦調教師

「小さな馬で、調教の本数も時計もあまりやっていなかったのですが状態はよかったので、新馬戦ではどんな競馬をしてくれるかと見ていました。思ったよりもいい競馬でした。

レース後は放牧に出ていました。放牧から戻ってきてからもコンスタントに追っていました。体もできていますので、最終追い切りは併せた馬について回るようにと指示しました。調教でさほど目立たない馬ですが、心配ないと思います。レースを経験して体が引き締まり、集中力がかなり増してきたように思います。

新馬戦も上手な競馬をしてくれました。相手が強くなっている分、流れや駆け引きは難しくなるでしょうが、そのあたりはジョッキーにお任せします。実戦でいいタイプの馬でしょうし、無駄な動きが少ないですね。レースをすればするほど上手になっていくだろうと思います。資質はあると思いますし、これからが楽しみな馬です」

(取材:小塚歩)