【稲妻特別】(新潟)~軽量活かした3歳牝馬レオパステルが快勝 [News]
2010/07/24(土) 17:19


新潟11Rの稲妻特別(3歳上1000万下、芝1000m)は3番人気レオパステル(村田一誠騎手)が勝利した。勝ちタイムは55秒6(良)。1馬身1/2差の2着に5番人気ジニオマッジョーレが、ハナ差の3着に1番人気マヤノロシュニがそれぞれ入線。

レオパステルは美浦・奥平雅士厩舎の3歳牝馬で、父キングカメハメハ、母ズーナクア(母の父Silver Hawk)。通算成績は7戦3勝となった。

レース後のコメント

1着 レオパステル 村田一誠騎手
「最後は1馬身出ましたが、楽なレースではなかったですね。前の馬が構えてくれたし、時計も遅かったし、52キロもよかったのでしょう。まだこれから変わってくる馬だと思います」

2着 ジニオマッジョーレ 松岡正海騎手
「500万条件をこのコースで勝っているので、格上挑戦でしたが期待して乗りました。勝った馬とは枠順の差もあったし、このクラスでも互角の力のある馬です」

3着 マヤノロシュニ 蛯名正義騎手
「前回よりペースは緩い感じなのに、今日は手応えがなくなるのが早かった。微妙に疲れがあるのかもしれない」

4着 ストロングポイント 北村宏司騎手
「今日はゲートを普通に出て、スムーズにレースができました。時計的にも頑張っていると思うし、この条件だと崩れないですね。春のようにもっと時計がかかるようになればもっと走れると思います」