【マーキュリーC】(盛岡・JpnIII)~カネヒキリが圧勝 [News]
2010/07/19(月) 17:37


 良馬場の盛岡競馬場で行われたダートグレード競走=第14回マーキュリーカップ(JpnIII・2000m)は、逃げるマコトスパルビエロの直後を進んだ圧倒的1番人気のカネヒキリ(横山典弘騎乗)が3コーナー過ぎで先頭に躍り出ると、そのまま楽に後続を突き放して快勝、昨年の川崎記念以来の勝利を挙げた(勝ちタイム2分4秒8)。

 5馬身差の2着が4コーナーで2番手まで進出した川崎のブルーラッド、3着がロールオブザダイスで、逃げた3番人気のマコトスパルビエロは5着、2番人気マチカネニホンバレは8着に敗れた。

 勝ったカネヒキリは父フジキセキ、母ライフアウトゼア(その父Deputy Minister)という血統の8歳牡馬で、JRA栗東・角居勝彦調教師の管理馬。通算成績は21戦12勝(うち地方8戦5勝)で重賞は9勝目。