アジアヤングガンズチャレンジ2010の結果 [News]
2010/07/19(月) 17:11


 18日(日)、シンガポールのクランジ競馬場で行われた国際見習騎手の招待シリーズ「アジアヤングガンズチャレンジ2010」に、日本から松山弘平騎手(JRA)と阪野学騎手(愛知)が出場した。

 シリーズは全3戦で争われ、松山騎手は全3戦で9着、7着、5着で10人中総合9位、阪野騎手は全3戦で10着、3着、10着で10人中総合7位という結果だった。優勝は香港のデレク・リョン騎手。

<松山弘平騎手のコメント>
「結果は残念でしたが、世界から集まったレベルの高い騎手の中で、自分が選ばれて騎乗できたことはよい経験になりました。日本に帰ったら、また頑張りたいと思います」

<阪野学騎手のコメント>
「とても楽しかったです。シンガポールの競馬場は騎乗しやすかったです。ポリトラックもクッションが効いて乗りやすかったです」

(JRA発表による)