7月16日(金)「門別でもオグリキャップの追悼競走を実施」ほか [全国競馬情報]
2010/07/16(金) 17:19


●●門別でもオグリキャップの追悼競走を実施●●
・ホッカイドウ競馬は、7月3日に繋養先の種馬場で死亡したオグリキャップを偲び、29日(木)の午前11時から予定されている新冠町レコード館で行われる『オグリキャップ号お別れ会』に併せ、門別競馬場で追悼競走を実施すると発表した。詳細は以下の通り。

★実施日 7月29日(木)
★競走名 オグリキャップ追悼競走
     優駿スタリオンステーション特別(3歳以上オープン)

※関連行事などについては決定次第発表される。

(ホッカイドウ競馬発表のリリースによる)

●●JRA認定競走の結果●●
・名古屋競馬場(天候:晴 馬場:重)で行われたJRA認定競走のフレッシュゴールド2歳(第6競走・1着賞金170万円・ダート800m)は12頭で行われ、1番人気のモエレウェバリングが2着馬に1馬身の差をつけてデビュー勝ちした。勝ち時計は49秒3。勝利騎手は愛知の安部幸夫。
 モエレウェバリングは、タイキファイヤーの産駒で愛知の安部弘一厩舎所属の牡2歳栗毛馬。


●●2歳戦の結果●●
・各競馬場で行われた2歳戦の勝ち馬は以下の通り。
<大井>(天候:晴 馬場:稍重)
★2歳新馬(第3競走・2歳・ダート1200m・10頭立て)
 リアンローズ・牝・勝ちタイム1分14秒3・父スターリングローズ
★2歳新馬(第4競走・2歳・ダート1200m・11頭立て)
 エルヴィエント・牝・勝ちタイム1分14秒6・父ワイルドラッシュ

(担当:小林雅巳)