森秀行調教師、JRA通算500勝達成 [News]
2010/02/27(土) 16:48


 中山11レースで、ビクトリーテツニーが1着となり、同馬を管理する森秀行調教師(栗東)は中央競馬史上112人目、現役24人目となるJRA通算500勝を達成した。

●森秀行調教師のコメント
「中央500勝目ということですが、昨年藤沢調教師が達成した1000勝という記録に向けて、やっと折り返し地点に来たなという気持ちです。これまで、スタッフは馬の面倒をとてもよく見てくれていますし、馬主さんや応援してくれるファンの方々にはとても感謝しています。定年まであと20年あるので、なんとか1000勝という記録が達成できるよう頑張りたいと思います」

(JRA発表)