【睦月賞】(京都)~キタサンアミーゴが人気に応える [News]
2010/01/24(日) 15:44


京都9Rの睦月賞(4歳以上1000万下・芝2400m)は、1番人気キタサンアミーゴ(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分27秒1。3/4馬身差の2着に3番人気マイネルシュトルムが、クビ差の3着に4番人気ブルースターキングがそれぞれ入線。

キタサンアミーゴは栗東・松田博資厩舎の4歳牡馬で、父フジキセキ、母アドマイヤハッピー(母の父トニービン)。通算成績は11戦3勝となった。

レース後のコメント
1着 キタサンアミーゴ 川田将雅騎手
「今日はとにかく折り合いを第一に考えて乗りました。これまで僕が乗った中では一番折り合いがついて、3~4コーナーもスムーズでした。ようやく今日勝たせてあげることができました」

2着 マイネルシュトルム 幸英明騎手
「ペースも遅く、向正面では折り合いを欠きました。その割に我慢してよく伸びてくれましたね。このクラスでは力が上です」

5着 テイエムシバスキー 赤木高太郎騎手
「いいペースで自分のレースができました。この形がこの馬のベストのレース。よく頑張っていますよ」