【3歳500万下】(京都7R) [News]
2010/01/24(日) 15:24


京都7Rの3歳500万下(牝馬・ダート1400m)は、2番人気ハニーメロンチャン(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分25秒3。2馬身半差の2着に5番人気リープオブフェイスが、3/4馬身差の3着に10番人気プレシャスジェムズがそれぞれ入線。

ハニーメロンチャンは栗東・平田修厩舎の3歳牝馬で、父サウスヴィグラス、母エピーメロン(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は2戦2勝となった。

レース後のコメント
1着 ハニーメロンチャン 武豊騎手
「完勝でしたね。控えてもまったく問題ないですし、センスがある馬ですよ。芝もこなせないことはないと思います。最初の芝の走りが悪くなかったですし、距離が延びても対応できると思います」

平田修調教師のコメント
「強かったですね。時計をしっかり詰めて来ましたからね。オープンに上がるとダートの番組があまりないですし、どこかで芝を使うしかないですかね。オーナーと詳しく相談して決めたいと思います」