2009年JRA賞各部門の選考経過、投票結果~カンパニーに特別賞 [News]
2010/01/06(水) 16:39


 きょう発表された、2009年JRA賞・競走馬部門の記者投票の結果は以下の通りとなった。

 全9部門と年度代表馬については、記者投票の結果、第1位に選出された全ての競走馬に3分の1を超える得票があり、きょう開催された受賞馬選考委員会で、それぞれが受賞馬に決定した。年度代表馬には、ヴィクトリアマイル、安田記念、ジャパンカップとGI3勝のウオッカが選ばれた。

 また、天皇賞(秋)で中央競馬史上初の8歳馬によるGI制覇を飾り、その後もマイルCSを1番人気に応えて優勝したカンパニーを特別賞に推す声があり、これについて審議され、満場一致で特別賞の受賞が決定した。

<2009年JRA賞 投票結果>
※投票者は287名

<年度代表馬>
★ウオッカ 246
 ドリームジャーニー 26
 カンパニー 7
 ブエナビスタ 6
 エスポワールシチー 2

~年度代表馬となったウオッカの関係者のコメント~
○馬主・谷水雄三氏
「今回の受賞を大変光栄に、また誇りに思います。多くのファンの皆様のご声援、ご支援がウオッカの背中を押してくれたと思い、その意味でも大変ありがたく思っております。ありがとうございました」

○角居勝彦調教師
「受賞を光栄に思っております。春と暮れのグランプリホースがいたことや、2回負けたことなどから、差は僅かではなかったのかなと思っています。そういう中での受賞は嬉しいの一言です」

○生産者・カントリー牧場 西山貴司場長
「2年連続の受賞に、馬に感謝の気持ちで一杯です」

<最優秀2歳牡馬>
★ローズキングダム 285
 ヴィクトワールピサ 2

<最優秀2歳牝馬>
★アパパネ 287(満票)

<最優秀3歳牡馬>
★ロジユニヴァース 235
 アンライバルド 6
 スリーロールス 3
 フォゲッタブル 1
 該当馬なし 42

<最優秀3歳牝馬>
★ブエナビスタ 286
 レッドディザイア 1

<最優秀4歳以上牡馬>
★ドリームジャーニー 221
 カンパニー 65
 エスポワールシチー 1

<最優秀4歳以上牝馬>
★ウオッカ 287(満票)

<最優秀短距離馬>
★ローレルゲレイロ 268
 カンパニー 13
 ウオッカ 6

<最優秀ダートホース>
★エスポワールシチー 263
 サクセスブロッケン 23
 ヴァーミリアン 1

<最優秀障害馬>
★キングジョイ 273
 スプリングゲント 4
 該当馬なし 10

(JRA発表)